2011年04月04日

遊具の吊橋歩いたぉ



久しぶりに公園の遊具であそぼうっか〜。
セシルが大好きだった遊具です。
リディアははなからのぼるものとは思ってなかったはしご段に
ガガガっと勢いにまかせて上っていました。

でももう自力でははしご段を上れません。
上りたそうに見上げてるので、はんぶん抱っこで遊具の上へ。



マテしてもらっておやびんは移動〜。



こういう吊橋は意外にもリディアのほうが得意でした。
それでも以前は走って渡ったのに、ゆっくり渡るセシくんです。

渡り終えると下り坂をだだだ〜っと下りるので、スピードが
つき過ぎないように横から手を出してて、写真が撮れません〜。



久しぶりの遊具が楽しいのかどうかビミョーな顔をしていた
セシくんですが、遊具に上る前よりもゴキゲンな顔になりました。
よかったよかった。(のぼれなくてショック受けたままだったら
どうしようかと思った…)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ポチありがとう♪励みになります
posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 20:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | シェルティ(2011年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セシ君、遊具の吊り橋を颯爽と渡って気持ち良さそうですね。
我が家も、本格的にアジリティをする訳ではないのですが、
ドッグラン等に置いてある遊具で遊ぶ様子が、
家族揃って(+本犬も)大好きです。
普段と違って表情がよく見えますものね。

あがれなくて少しショックな様子や、ダダーッと降りたり、
ご機嫌でニッコリ顔になったり・・・セシ君、かわいいですね〜♪
Posted by あくび家 at 2011年04月05日 02:48
ショック顔とニッコリ顔、どちらもかわいいですね(^^♪
パールも遊具で遊ばせてみたいな。
Posted by 華ママ at 2011年04月05日 19:36
わ〜こんなところ歩けるんですね
怖がらないんだ。
満足げなお顔がいいですね。

そうそう、狂犬病のはがき見てみたら
普通にブルーマールって書いてありました。
つっまんないの〜
Posted by やまと at 2011年04月06日 00:03
>あくび家さん

前ははしご段をのぼったところで「どうヤー!」みたいな顔で
うれしそうにしてたんです。それでこのしょぼーんとした顔を
見たら、こちらがちょっとショック受けちゃいました。

あくびくんはスイミングもドッグランのアジリティも
元気一杯に楽しんでますよね。セシルはリディアと
こけつまろびつしながら、投げたボールのとりあいを
していたときが目一杯運動してる感じでした。
思い切り運動している時の表情は犬らしくて表情も
イキイキしていていいですよね。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月06日 20:21
>華ママさん

どちらの顔も年取っちゃった〜と思ってしまいますが、
こういうのも華子ちゃんと似てるかしら。
パールくん、やんちゃみたいだから遊具好きそうですね。
遊んでみたらゼヒ、様子を教えてくださいね〜。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月06日 20:22
>やまとさん

どこかで遊具の吊橋を見つけたら遊ばせてみて〜。
意外と怖がらないと思います(うちの怖がりさんも楽しんでたので)。

おおっ!?ブルーマールってちゃんと書いてあったんですか。
自治体によって違うのですね。
じゃあ、トライも三毛じゃないのかも。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月06日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック