2006年05月05日

相次ぐ…

やどきちが、やどりんに続いて旅立ってしまいました。
朝、ケースを見たら貝からほとんど出た姿で力尽きたように珊瑚砂に横たわっていました。

立て続けには何か原因があるのかもしれません。
あたたかくなって急に活発になってきていたのに。
急な冷え込みに対処できるよう、適温シートは貼り付けたままでいましたが、頻繁な温度変化に弱っていたのでしょうか。

音によるストレス…があるのだとしたら、ハムスターが夜間に立てる音でストレスが溜まったとか?
(ハムスターケージの上に棚を作り、そこにケースを置いていました)

脱皮の度に命の危険にさらされる生き物なので、それなりに生きてくれたと思いたいですが、3匹とも家飼いでの寿命7年には程遠い短命で終わらせてしまいました。

…合掌。
posted by ぺり犬(Perrine) at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

やどりんが…

くろすけとヤドズにごはんや水換えをしようとしたら、やどりんが引っくり返った状態でじっとしてました。
2月のやどたろに続いてお☆さまに…。
やどりんはお店で最初に気に入ったオカヤドカリで、つめの欠けが目印の活発なコでした。
最後の姿は私がとってきた磯玉。

1番弱くてひっそりしていたやどきちだけが残りました。
何か環境が悪いのかとも思うのですが、これといって見当たらず対処のしようがありません。
孤独になってしまったけど、やどきちは頑張って長生きしてほしいです。
posted by ぺり犬(Perrine) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

やどたろが…

16日夕刻、水入れにしている浅い容器の中でやどたろが力尽きてました。
水につかっていたので、脱皮に失敗したのかもしれません。
雨の中、庭の一隅にある我が家のペット・セメタリー(ハムスター2匹が眠る)に埋めました。

年齢(月齢?)は不詳ですがうちに来て約半年。
やどたろは頻繁に宿替えをして楽しませてくれるコでした。
最後の姿は白い綺麗な貝。

やどりんとやどきちにはやどたろの分まで長生きして欲しい…。
posted by ぺり犬(Perrine) at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

久々の宿替え

白いのがやどたろ1

ここ数日あたたかいですね。
気温上昇にあわせるように活動的になるヤドトリオ。
早速、移り気なやどたろが宿替えしていました。
今度は白いキレイな貝!
当分の間、このキレイな貝姿で目を楽しませて欲しいです。

白いのがやどたろ2

画像:上:左が脱ぎ捨てた磯玉、右の白い貝からやどたろの足が見えてます。 下:左が新しい白い貝、右が脱ぎ捨てた磯玉。

posted by ぺり犬(Perrine) at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

本命は磯玉?

やどたろ5度目

ブログの記事をUPして、夕飯作り…。
途中で水槽を見ると磯玉小僧が2匹いるではありませんか。

やどたろ、またしても君か。
茶色の貝に移ったのはこのためのウォーミングアップだったとか。
これで5度目の宿替えと相成ったわけですが、こんなに頻繁に時間もかけずに宿替えしているってことは、見ていないときに移っては戻りなんてことをしている可能性もありますね。

画像:5度目の宿替えで新しい磯玉に入ったやどたろ。
posted by ぺり犬(Perrine) at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ち着きのないコ

今日は酢水で水槽を洗い、タコツボや流木・貝殻を煮沸消毒しました。
砂も入れ替え用に先日天日干ししたものに取替え。

ペットショップで買って来た新しい小振りの貝殻5つも入れました。
薄い黄色の巻貝で可愛いんですよ、5個480円でした。
これも煮沸済み。

隔離していたヤドトリオを水槽に戻し、ハムスターのケースを洗っていたら…。
やどたろが4度目の宿替えをしていました。
早業!!
でも入ったのは茶色い貝(元やどりんのもの)、しかもこれは昨日やどたろが脱ぎ捨てた貝殻。
うーん、好みの貝殻はなかなか見つからないのでしょうか。
なんとも落ち着きのないコです。
「俺は天下の風来坊」気取ってる?
posted by ぺり犬(Perrine) at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

宿替え続いてます

やどりん2度目

やどりん、2度目の宿替え。
24日夕方、白い貝を背負っていたやどりんが磯玉に宿替えしていました。
白い貝キレイだったのにちょっと淋しいワ。

やどたろ3度目

そして25日未明、やどたろが3度目の宿替えをしました。
選んだのはなんと、1度目の宿替えで移った磯玉です。
2度目の宿替えで入った元やどりんの貝がらがお気に召さなかったのか、今度のお引越しは早かったです。

画像:上:白い貝を捨てて緑の磯玉に入ったやどりん、下:茶色を捨てて緑がかった白い磯玉に入ったやどたろ
posted by ぺり犬(Perrine) at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

やどたろ2度目の宿替え

yadotaro2nd.JPG

そろそろ寝ようかな〜と空になったコーヒーカップを持ってキッチンへ行ったら、ヤドカリ水槽の流木の上に茶色い貝が2つ乗ってました。
一瞬我が目を疑い、眠気吹き飛びました。

たこつぼの中に白い貝(やどりん)がいたので、磯玉小僧やどたろが2度目の宿替えをしたと判明。
新しいお宿のこの茶色い貝は、やどりんが使っていたものです。
いつまでも宿替えをしないやどきちのために「もしかしたら使うかも」と洗って入れておきました。
まさかやどたろが移り変わるとは。
やどたろも元は同サイズの茶色い貝に入っていたので逆戻り…。
大きいのに移ればいいのに。

ちょうどいいサイズの貝が足りないのかもしれませんね。
最寄の東急ハンズで貝を扱っているかどうかわかりませんが、今度探しに行ってみます。

画像:緑がかった貝が1度目に宿替えして今回要らなくなったお宿。茶色が元やどりんのお宿で現やどたろ。
posted by ぺり犬(Perrine) at 02:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

やどりん宿替え

先日注文した貝が午前11時に届きました。
早速水洗いしてケースに7個ほど入れておいたら。

新やどりん

午後、やどりんが宿替えしていました!!
注文した貝は綺麗なものばかり。
その中でも真っ白の綺麗な貝を選んでいて、やどりん可愛い〜。

やどりん新旧

茶色が古い方、真っ白が新しいお宿です。
微妙に白い方が大きいです。本当に微妙ですが。
先に宿替えしたやどたろの貝に執着していたのは、やっぱり好みのサイズがあったのでしょうね。


注文した貝は、サイズに迷ったので「ベビーサイズ10個」と「Sサイズ5個」。
どうやらSサイズがジャストだったようです。
ベビーサイズは可愛いから部屋にでも飾ります。
一緒に頼んだ流木Sサイズは今まだ水に浸しています。
夜になったらプラスチック製のカメ島と交換予定。


注文したお店:ヤドカリパークさん
http://www.yadokaripark.com/index.html
posted by ぺり犬(Perrine) at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

いじめっこ?

宿替えに成功したやどたろ。
やどたろがGETした貝が欲しいのか、やどりんが執着しています。
後をつきまとい、貝にしがみつき。
いじめっこみたいな有様です。
もう少し大きい貝殻ばかりで同じ大きさの貝がないのが悪いのかも。
ということで、ネット通販で貝殻を注文しました。
早く届いてそれで解決してくれるといいのですが。
posted by ぺり犬(Perrine) at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

脱皮&宿替え成功!

旧宿新宿

昨夜から今日未明の間にやどたろが脱皮、そして宿替えをしていました〜。
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!
選んだ貝は新たに拾ってきたものではなく、貝ごはん用に採った貝の煮沸済み殻でした。

旧宿新宿比較

茶色い貝が古い方で、白っぽい緑が新しいお宿です。
わずかに一回りくらい大きくなっているみたいですね。


あちこちのサイトでオカヤドカリ情報を収集中です。
寿命が5〜8年くらい(自然の中なら15〜30年)と思いのほか長生きさんなことを知って喜び、脱皮の度に死と隣り合わせと知って「うわぁぁーん!フツーに長生きしてくれぃ」と脱皮に戦々恐々としはじめていました。
朝、からっぽの茶色い貝殻がぽこんと珊瑚砂の上に投げられていたのを見て、動く煮沸済み貝を見て、案ずるより産むが易しを実感。
よかった! 
脱皮後も予断は許さないという言葉を思い出し、撮影は夕方まで待ってパチリ。

タコツボの中にやどりんとやどきちも入ったままなので、この子達の脱皮ももうすぐかもしれません。
他の子も頑張って宿替え成功させて欲しいです。
posted by ぺり犬(Perrine) at 20:59 | Comment(2) | TrackBack(2) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

新しいケース

ハムケース
ヤドカリのケースに使っていたのは、ハムスター(1匹目)が売られていたケース。
3匹ではさすがに手狭な感があるので水槽を探しに行ってきました。

ケース
希望サイズのものって探せば売ってるものですね。
カメ用の水槽で、高さが普通の水槽よりも低めです。

新居
カメ飼育用のセットになっていたのでカメ島つき。
やはりセットのカルキ抜きは使えますがエサは…。
ちなみにヤドカリのエサはザリガニ用のフードを水で湿らせてます。
タコツボはジャンガリアン・ハムスターの夏の別荘に使っていたものです。
くろすけには小さいのでこちらに。

広いところに住んでもらうと、3匹それぞれの性格が見えてきたりして面白いんですよ。
高い所に上りたがる征服欲旺盛なやどりん。 
お店でも元気がよくて気に入った子です。
でも、足の爪が1ヶ所欠けてます。
砂に潜りたがる少し大きいやどたろ。
脱出を試みようとクモのように手足(というんですか?)をのばしてすみっこを這い登っては挫折するやどきち。
んん〜、愛嬌があって可愛い〜。
posted by ぺり犬(Perrine) at 23:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

オカヤドカリ3匹

オカヤドカリ3匹
オカヤドカリ

犬やハムスターのフードを買いに月イチで訪れるペットショップ。
先日のヤドカリ飼い挫折後、「淡水魚でも飼えば?」と夫から言われたこともあって、2階のアクアフロアをふらふらと見ていました。
おさかなを見ていても、レジ前のオカヤドカリがやっぱり気になる。
レジにいた店員さんに飼い方のあれやこれやを聞いたりして、結局3匹をうちの子に選びました。
夏のキャンペーン中で3匹800円。

早速帰宅後、水槽を整えて3匹を移しました。
海のやどかりに比べてよく動き回り、愛嬌のある姿をたくさんみせてくれます。
横から見るとメーダ(ドラクエ)に似てるような。
ちなみに3匹の名前は、やどきち・やどりん・やどたろです。
一見区別がつきません。


posted by ぺり犬(Perrine) at 19:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

短いお付き合い

やどかり

貝を採りに行く海までは車で2時間かかります。
気軽に行ける地元の海へはバイクで30分程度。
近いっていいですね、2日連続で地元の海へ行ってきました。

そして念願のやどかりを持ち帰り〜。
近所のホームセンターで「ハーミット・クラブやどかり飼育セット」なるものを見かけて以来、貝に混じるヤドカリを飼おうかと思ってました。
でもどうせ飼い始めるのなら小さいものを、そのうち大きな貝殻に宿替え…なんて野望を持ったので磯にいる小さいのを持って帰ることに。
ここのハマはうじゃうじゃと小さいやどかりがいました。

帰宅後、人口海水や珊瑚砂などを買いにペットショップのアクアフロアへ。
行く前にネットで飼い方をもう1度チェックしてみたら、以前調べた時に気づかなかった大きな間違いに気づいてしまいました。
お店で飼育セットとして売られているやどかりは「オカヤドカリ」という種類で飼いやすく、磯に居るやどかりは海水が必要になるので飼いにくいと。
それでも磯のやどかりの飼い方も載っていたのでそれを参考にすることにしました。

1日目、人口海水。エサはわかめ。 ちょこちょこ動いてます。
2日目、同じ海の海水を持ち帰り入れ替え。 すごく元気に動き回ってました。
3日目、海水は1日で汚れるので人口海水に取替え。 しょぼーん…って感じ。
4日目、動くけど元気がなくみえるので、海に返すことに。そのまま飼えるのかもしれないけど死んじゃったら可哀想なので、拾ったところへ持って行きました。

そんなわけで、このやどかりクン受難の日々は終わりを告げました。
ごめんね、ヤドカリクン。

ちなみにやどかりクンの4日間の名前はジョゼフ。 ハーミット・パープルを思い出したからー(ヲタク話題です)。 夫はやどきちと呼んでました。 
posted by ぺり犬(Perrine) at 18:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | ヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする