2005年06月22日

パスツレラ症

たけしの本当は怖い家庭の医学で取り上げられていたパスツレラ。
これ絶対感染してますよ、私。 
自信を持っていえます(言えない方がいいですが)。

狭い寝室でリディアもセシルも一緒だし、冬の間リディアはベッドに乗ってるし。
それより何より、お膝乗せに抱っこ、ちゅーにぺろぺろ…
やってはいけないことを日常的にやってます。

犬の保菌率は75%。 
でも猫の保菌率97%を思うと、犬を飼う以前の子供の頃に感染してそうですが。

節度ある飼い方…
わかっていてもなかなか実行できそうにはありません。
 
posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

近所で子牛発見!

子牛

我が家は「横浜の食物蔵」と呼ばれる地域にあります。
畑のほかに牛舎・豚舎が点在してるようなところです。
それでも間近で牛や豚を見る機会は滅多にないのですが、犬のお散歩コース近くで「舎」にあまり囲まれていない牛舎を見つけました。
少し大きめの車庫と思えるようなところに、乳牛が2頭、そして可愛い♪子牛が2頭いたんですよ〜。

写真を撮りに行ったら、1頭は舎の前の草地につながれてました。
最初は気づかなかった黒い子牛をこの時発見。
子牛、めっちゃ可愛いです。
牛舎の前では白いミックス犬が番犬していて、前を通ると思いっきり吠えられてしまうので、犬の散歩コースに加えるわけにいかないのがちょっと残念です。

牛

画像:上・牛舎の中に子牛が2頭とオトナ牛1頭、下・牛舎の向かいでくつろぐ牛

posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ツバメを守りたい〜

ツバメ

うちの玄関ホールにはずっと以前からツバメの巣が放置されたままになっていました。
毎年、あるいは1年あけたくらいでツバメが巣にやってくるのですが、8年ほど前にヒナが旅立って以来卵を産むには至っていません。
巣は崩れるにまかせた廃墟となって、かなりボロボロ。
そんな巣でも、真冬にはスズメがねぐらに使っていますが、スズメは巣作りをしてくれないので余計に崩れたりしています。 これを見るまでスズメが巣で寝るなんて知らなかったですよ!

去年のツバメは巣を修復しかけていたので「これは居ついてくれるかしら」なんて思った矢先、巣作りの低空飛行にお散歩へ出るところのセシルが鉢合わせ。
絶対にセシルにびびったと思われるほど、さっさとツバメ夫婦は出て行ってしまいました。

今年のツバメ夫婦はボロボロの巣をきっちりと修復したので、去年の二の舞をしないようにお散歩時は要注意でドアを開けたりしていました。
それが!
一昨日、カラスに襲われてちょうど修復した部分が全部崩壊。
カラスめぇぇ!
それでもその夜は2羽で巣にしがみつくように寝ていたので、ネットで「ツバメをカラスから守る方法」を検索してみたものの、翌朝にはツバメが姿を消しました。

1日あけて今夜、ツバメが戻ってきて寝ていたんですよ〜☆
まだ巣は修復されてませんが、今度はカラスに襲われないようにしてあげたい…
ネットで検索した方法では、巣から50cmのところにすだれを垂らすというのがありました。
うーん、うちの天井はそういうのが吊るせそうにないんですよね。
いい方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。

画像: 戻ってきたツバメ夫婦。 巣が崩壊してます。 寝てるところにフラッシュ焚いてゴメンネ。
posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする