2005年08月30日

びっこひいてました

おてて変なの

3日前、ふとリディアを見ると左前足に力が入らないらしい歩き方をしていました。
前足やその周りを触っても痛くはないようなのですが、とにかくぴょこたんぴょこたんとびっこをひく姿が痛々しい。
元々、階段の昇降が苦手なリディアなので抱っこ移動したり、やはり階段やソファから落ちたりしないかとハラハラさせられました。
獣医さんに連れて行こうかと心配していたら翌朝少し良くなり、翌々朝にはほんーの少し名残がある程度まで回復。
もう大丈夫なようです。
一体ナンだったのかしら。 
セシルと遊んでいて(暴れていて)ちょっとひねっちゃった?

前にTVで見た海外の牧場にいる犬。
前足を怪我したときにみんなが構って甘えさせてくれたことを覚えていて、甘えたくなったらどこも悪くないのにびっこをひく(演技をする)ということで、TVスタッフの前でもそれを披露していました。
抱っこ好きなリディア、こういうことするようになるのでは…と思いつつも足が悪い間はやっぱり心配で抱っこばかりしていました。
そんな風になるかどうかはともかく(なったらなったで芸達者と持ち上げてしまいそう)、治って一安心。

シェルティ画像:おててが思うようにならず元気もなさげなりディア。足にへばりつきです。
posted by ぺり犬(Perrine) at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | シェルティ(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック