2007年09月13日

イボが!

091307c.JPG

セシルのマズル左側にある、春にできてしまったイボ。
春のワクチン前の健康診断で、「これ以上大きくならなければ
気にしなくていいです」と言われてました。
この時カルテに記録された大きさは直径3ミリ。

マズルの毛が薄くなってるだけなのか、大きくなってる気が
していた今日この頃。
朝見たら血が出てました。

引っ掻いたのかもしれませんが、放っておくのも心配なので
午後に獣医さんへ連れていきました。

やっぱり大きくなってたどんっ(衝撃)
直径5ミリ。
今後もっと大きくなってから切除するくらいなら
今の内にということで、手術することになりました。

手術と言っても日帰りでOKですって。
今日は麻酔前診断で血液検査とレントゲンを撮りました。
当日は鎮静剤でうとうとさせて、局所麻酔で切除となるそうです。
その後で切除したイボを良性か悪性か検査してもらいます。
(悪性の可能性は低いらしいです。ほっ)
今の大きさでも4針は縫うそう。
獣医さんが怖いセシくん、当日はガンバレー。

セシくんも痛い(?)かもしれないけど、私の懐も痛いですたらーっ(汗)


posted by ぺり犬(Perrine) at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | シェルティ(2007年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック