2013年09月12日

元気になってきたのはいいけど…ヤギ犬?

0912p3.jpg

傷口をなめると叱られると理解したポロたん。
目が届くときはカラーを外してあげることにしました。

洗濯ものを脱衣所に持って行くのについてきたと
思ったら、階段のぼって…
なんとこんなところに!!

見た時は立ってました。

0912p4.jpg

こんなふうに。

床からの高さは1mくらいですが、
階段の仕切りになっていて、手前側に
ワゴンをおいてます(簡単には動かせない
重たいワゴンです)。

0912p5.jpg

なので身軽なポロたんにはすぐに
危険というわけではありませんが…
それで写真撮る余裕があったのですけど。

0912p6.jpg

階段のこの部分と高さがほぼ同じ。
セシくんはここからお手々を仕切りに
のせて、よく見渡してました。
ポロたんのように仕切りに乗ったことは
ありません。幅が狭すぎたのでしょうね。

以前、洗濯ものを入れたカゴをワゴンに
のせてた一瞬に、ポロたんが洗濯物を
くわえて歩いてたのを発見しました。
どうやって盗ったのか考えちゃいましたよ。

で、このルートでワゴンのかごに下りて
また戻って床に…だったのでしょうね。 
身軽な少年Pだからできる犯行でした。

おイタをしている自覚はあるポロたん。
無理矢理マテさせられて写真に撮られると
居心地悪いようです(^^;)

あ、ヤギ犬…
ポロたん、うちに来た時から
よく高い所に身軽に上ってて
ネコみたいって思ってました。

お里でもパピーの頃から、
高い所に上ってたらしく、
「ヤギみたいな子だった」と言われました。

テーブルの椅子よじ登り&ジャンプは
ネコみたい。 
階段とワゴンの飛び移りは、崖を縦に
ピョンピョンのぼるヤギみたいです。
ポロたんはヤギ犬…(^−^)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ご訪問ありがとう♪ポチッありがとう♪
携帯の方はこちらからよろしく〜→ http://dog.blogmura.com/sheltie/

posted by ぺり犬(Perrine) at 21:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | シェルティ(2013年ポロムの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何でヤギ犬なんですか〜? ^m^
なんでだろう?なんでだろう?

ヤギには似ていないし・・・紙を食べているでもないし???
Posted by ラブ&みるくのママ at 2013年09月12日 23:31
少年P殿、君の前世はにゃんこ?!
驚きの運動能力です☆

ラブ&みるくのママ様の質問のヤギ犬って
急な傾斜でも悠々と上って歩くからかな?

で、で、でぇぇぇぇ、セシ君、穴あけやって
たんですねぇ。
我が家はシャンティ&にゃんこチームで
やってましたよ。
もー、人にはお見せできないおうちです。
Posted by シャンティママ at 2013年09月13日 09:11
>ラブ&みるくのママさん

ああ〜、ごめんなさい!書き忘れてました!
あとのほうにヤギ犬話、書き足しました。

メルママさんに「ヤギみたいな子だった」と言われてから
ネコよりヤギかもって思うこと多いんですよ。
ふつうのシェルティよりかなり身軽だから
ぴょんぴょん飛べるのかもしれませんね〜(^−^)

紙食べる…笑っちゃいました。
Posted by ぺり犬 at 2013年09月13日 09:17
>シャンティママさん

少年Pの前世はネコでしょうか、ヤギでしょうかf(^^;)
仰るとおり、崖をジャンプしながら縦に上っていく
ヤギのようだからです〜。
書き忘れててごめんなさい(書き足しました)。

壁の穴開け、セシくんのプロジェクトXでした。
これでも何度も穴をふさいでテープを貼ったりしてたんですよ。
そのたび、突破されました。
(写真の階段のふちのささくれもセシくんのかじり跡です)

今となっては痕跡を消す気になれず、このままにしています。
うちもあちこちぼろくて、お見せできるような状態じゃ
ないのですけど、もういいわ〜ってなっちゃってます。

シャンティちゃんとネコちゃん連合で穴開け(−0−)
それもまた一致協力のプロジェクトXですね。
Posted by ぺり犬 at 2013年09月13日 09:26
ほんと身軽ね〜!
高いところも平気なんだね〜!
シェルは見ただけでゾゾ〜ッとするかも(≧m≦)ぷっ!

ちぃがやってた行動と似てるわ〜!猫みたいですね。
あ、ヤギかo(*^▽^*)oあはっ♪
セシ君、穴空けてたのね!
それもないわ〜
いや、それもちぃがやろうとしてたことがあったわ。
そっくりだわ(;^_^A アセアセ・・・
Posted by ひろみん at 2013年09月13日 11:13
>ひろみんさん

リディセシもこんな身軽に高い所のぼらなかったですよ。
シェルちゃんは危ないことしなくて安心ですよね♪

ちぃちゃん…やっぱりネコの行動ですよねー。
実家にいたネコはだれも壁の穴開けなんてしなかったのですけど
ネコちゃんの穴開けって案外あるものなんですね。
ポロムはセシくんのお仕事、引き継がないようですよ(^−^)
壁の穴には興味がないみたいです。
Posted by ぺり犬 at 2013年09月13日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック