2013年04月13日

お花になって帰って来たセシくん

0413flower1.jpg

セシくんとリディちゃんの前にある紫とピンクの可憐な矢車菊。
今日、パピヨンの桃次郎くんのママさんからいただきました。

0413flower2.jpg

このお花…
桃次郎くんのママさんが、セシくんの旅立ちを知った時にタネを蒔いて、
「お花が咲いたから」と持ってきてくださったのです゚(゚ノД`゚)゚

「ピンク色も咲いたからリディちゃんに」
葉っぱのあたりは桃次郎くんがペロして
「お友達のニオイがするから、ポロたんにも」って。 

0413flower4.jpg

「セシおにいちゃんとリディおねえちゃんのお花?」
クンクンしてもいいよって言ったら。

0413flower3.jpg

小さなまだ緑色におおわれたつぼみをペロッてしました(^−^)
桃次郎くんがペロしたところかしらー。
そのあとお花にもちょこっとペロしたポロたんです。

0413flower5.jpg

夜はぺり犬の部屋にある写真の前に飾りました。
大きなフォトフレームも桃次郎くんのママさんから前にいただいたもの。
こちらにおさめた写真のうち、3枚はセシくんの日常のお顔で、
やさしくこちらをみつめているのです。

セシくんが旅立ってから5ヶ月と10日。
49日を過ぎて極楽の法門とやらをめざして旅したり(たぶん)、
虹の橋のたもとで遊んだり、時々おうちへ帰って来ていたり。

その月日にタネから芽を出して、桃次郎くんのママさんの
愛情を受けてすくすくと成長した矢車菊。

セシくんがお花になって帰って来たようです。
ピンク色のリディちゃんと仲良く並んで…。

優しいお心遣い、本当にありがとうございました。

関連過去記事:
http://kyukyuwanwan.seesaa.net/article/301690873.html

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ご訪問ありがとう♪ポチッありがとう♪
携帯の方はこちらからお願いします→ http://dog.blogmura.com/sheltie/
posted by ぺり犬(Perrine) at 23:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | シェルティ(リディセシの思い出) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお話にジーンときました。
このお花はもしやケンタウレア、ギリシャ神話のケンタウルスの傷を癒したお花だったような〜。癒しの笑顔のセシ君にぴったりですね〜♪
大きな写真立てのセシくん、私が大好きなワハハな笑顔で可愛いです。
Posted by あくびママ at 2013年04月14日 00:37
なんかちょっと、涙がでます。
よその子でも、いなくなると寂しいです。
ぺり犬さんの、セシくんとリディちゃんへの
愛情があふれてて、胸がいっぱいになります。
Posted by シャンティママ at 2013年04月14日 00:49
>あくびママさん

私もお花をいただいた時にお話しをうかがって涙が
出そうになりました。

ケンタウレア、そうですね!ヘラクレス伝説にでてきましたね。
わ〜、半人半馬のキズを治したお花がセシくんにぴったりなんて、
なんだか素敵です(^−^)
矢車菊がケンタウレアとは知りませんでした。
教えてくださってありがとう♪

ワハハ笑顔の写真、たくさんある写真の中でも宝物の1枚です。
Posted by ぺり犬 at 2013年04月14日 18:29
>シャンティママさん

私も涙が出そうになりました。
会ったことのないワンちゃんでも、お話しをきいて
知ってる子がいなくなるのは、とても寂しいですよね。
セシルのことではみなさんの優しさ、あたたかさに
とても力づけられました。

リディアにもセシルにも一緒に暮らしている間に
もっともっと愛情をそそいであげればよかったと思ってしまいます。
Posted by ぺり犬 at 2013年04月14日 18:39
ペリ犬さんの周りには優しい方達がいっぱいですね(^^)
セシル君が青、ピンクがリディアちゃん
二匹の顔がすぐに浮びますね。

今日は私の大好きなセシル君がいっぱいで
胸キュンです。
Posted by 華ママ at 2013年04月14日 21:02
>華ママさん

本当に、優しい方々に恵まれて幸せです。
これも癒し笑顔をふりまいていたセシくんの
お陰かもしれませんね。

青とピンク。
一緒にいた頃のグッズもいつもそんな色分けでした。
ふたり並んでる色って感じがします(^−^)

あわわ…セシル写真で胸キュンしていただけて…
やっぱり1日と3日は懐かしのリディセシ写真を
載せさせてもらおうかしら。
Posted by ぺり犬 at 2013年04月14日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック