2013年02月10日

卒哭忌(そっこうき)セシくん百ヶ日

130210c1.jpg

今日でセシくん百ヶ日になりました。

儒教では百ヶ日を卒哭忌(そっこうき)と言うのだそうです。
文字通り、泣くのをやめる日なのだとか。

120206cecil.jpg

涙を見せるといつも心配してくれたセシくん。
だから泣かないってず〜っと言い続けてるのに
今でも泣いてしまいます。
卒哭忌、これを境に泣くのを止めると言っても
今までと同じで無理そうですけど…

そういう法事として、セシくんには焼きそばパンと
コロッケパンをお供えしました。
焼きそばパンもコロッケパンもセシくんに似合いすぎ〜って
最近気に入ってます(^^)
アニキの好物でもありますf(^^;)
(本人は認めたがらないけどやっぱり似たもの同士〜)。

130210c2.jpg

ポロたんもお手々を合わせました。

セシくんの写真は昨年の今頃、伊豆高原のサンロードさんで
お泊まりしたときのものです。
セシくんのこのジャンパー姿好きでした。
フードにふわふわファーがついていて、俣野公園で知らない
おじいさんに「お犬様」って笑われたこともあったジャンパー。
ポロたんは成長してもぶかぶかすぎて着られないでしょうね〜。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ご訪問ありがとう♪ポチッありがとう♪
携帯の方はこちらからお願いします→ http://dog.blogmura.com/sheltie/

posted by ぺり犬(Perrine) at 22:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | シェルティ(リディセシの思い出) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
百ヶ日なのですね、早いですね〜(しみじみ)。
お膝に顎を乗せて甘えん坊をしたり、ジャンバーを着て颯爽とお散歩したり、ワハハな笑顔で元気づけてくれたり。
仕草も表情も我が家のあくびとあまりに似ていて、胸が熱くなります。
セシ君の笑顔はずっといつまでも心の中で輝いています。セシ君、ほんとうに有難う。

そして、ポロン君が先日ニコニコだったそうで・・・春からのポロン君から目が離せません〜♪
Posted by あくびママ at 2013年02月11日 01:17
>あくびママさん

もう百ケ日、まだ百ケ日とどちらにも感じてしまいます。
セシくんにメッセージありがとうございます。

ひまわりみたいな笑顔ばかり見せてくれたセシル。
本当にあくびくんと似てるところが多くて、
あくびくんの笑顔や可愛い姿をみると和みます。
あくびくんはチンピラしなくてセシくんより
ずっといい子ですけどね(^−^)

ポロムはどんどん男の子っぽくなってきました。
成長とともにどんな子になっていくか楽しみです♪

Posted by ぺり犬 at 2013年02月11日 22:49
卒哭忌というんですか、百か日の事。
ペリ犬さんには色々と教えてもらう事ばかり。
泣く事をやめる日とは言っても
この日を境に、なんて無理ですよね。
思い出す度に涙が出ていた日々が、
いつの日か懐かしい温かい気持に 変わってくる、
自然とそんな日が来ますから、それ迄は泣きたい時には泣きましょうね。
笑顔のセシル君は抱きしめたい位可愛いです(^^)


Posted by 華ママ at 2013年02月12日 18:33
>華ママさん

卒哭忌、私も最近まで知りませんでした。
たしか百一日茶湯供養でも百日目に極楽にたどりつくと
説明があったので、ちゃんと仏さまの仲間入りしたから
もう泣かなくていいんですよ〜みたいな思いも
込められてるのかもしれませんね。

いつかきっと懐かしい温かいきもちになる。そうですよね。
リディアは気づくとそうなってました。
2年でそうなるのか、セシくんのことがあったから
変わったのかはわかりませんけど。

華ママさん、ありがとう(^−^)
セシくんはぎゅーっと抱きしめたくなるタイプですよね。
Posted by ぺり犬 at 2013年02月12日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック