2013年02月03日

お留守番・待たされすぎたポロムは…

130202p1.jpg

このところ平日で毎日、残業が1時間くらいになってました。
この土日は約2時間! 
3時間契約のパートでなんなの2時間ってという感じです。

迷惑しているのはポロたんです!
ポロたんはお留守番の前後、やたらとカミカミ小僧に
変身します(^^;)

1時間残業しても普通に時間通り帰っていた時と同じ、
「待ってたの!待ってたの!寂しかったの!!・゚゚・(>O<)・゚゚・ウェーン」
って、すねっこになってカミカミしてました。

写真は昨日の土曜日のものです。
昨日は少しでも早く帰ろうといつもより30分早く出て、
結局帰りはいつもより2時間半以上遅くなりました。

帰宅したら普通は聞こえるポロたんの「きゅぅ〜」とか
「きゃぅ!」とか、戸をひっかく音とか…
何も聞こえません。

まさか何か事故でもっ!?(゚Д゚)
焦って靴を脱いでリビングの戸を開けると…
ソファカバーを全部床に落として、おもちゃを台所に
散乱させてただけで何事もなく、普通に立ってました。

130202p2.jpg

「ポロた〜ん、遅くなってごめんね〜」と声をかけるも
無視するポロたん!
寄っていって抱っこしたら、いつものお留守番後なら
すねっこ状態でじたばたしながら、チューチューぺろぺろ
してくるのに、顔をそむけてじ〜っと抱っこされてるんです。

ポロたん…すねるの通り越して甘えるの拒否?
ショック受けちゃったのかしら…
うちに来るまではひとりぼっちでお留守番なんてなかったものね。
あんまり長いお留守番だってしたことなかったものね。

130202p3.jpg

ぎゅうぎゅうって抱っこして顔をこすりつけていたら
ポロたん復活しました(^^)
ツンデレだったリディちゃんとそっくりな行動だけど、
今回はポロたん可哀想でした。

夕方のお散歩はた〜っぷり、一緒にのんびりしましたよ。

130202p4.jpg

うんうん、早く帰ってくるね。と、思ったのに。
今日も2時間近い残業でまたまた遅くなっちゃいました。

でも今日は夜明けに釣りに出かけた夫が、釣り出来ない
海の状況に帰宅したので、ひとりぼっちの時間は
少なくすんだポロたんでした。
だから帰ったらいつものようにすねっこでヤンチャして
きました〜。 ホッ…。

2月のなかばまでは余裕であいてるつもりだったのに
先月下旬から舞い込んだこの状況。
一緒にお散歩にいらしていただけるお約束もできなくなり、
別件で約束したお祝いのお食事会も時間によっては厳しそう。
あちこちに申し訳ないことになってます。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ご訪問ありがとう♪ポチッありがとう♪
携帯の方はこちらからお願いします→ http://dog.blogmura.com/sheltie/

posted by ぺり犬(Perrine) at 22:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | シェルティ(2013年ポロムの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペリ犬ママさま

ポロム君そう言う事をいっぱい繰り返しながら、成長して行くのでしょうね♪
ブログを見せて頂きながら、初代ジョンの事を想いました。

3ヶ月からのお留守番、それもフルタイムだったので一日中!
何を考えてジョンを迎えたのか、犬の飼い方も分からずまったく駄目な飼い主でした。

ポロム君はママの愛情いっぱい♪経験豊富なママの気持ちいっぱい伝わっていると思います(*^-^*)
画像からママ幸せだよ!のオーラがいっぱい(^0^)/
いい子で待ってるとママの笑顔が帰ってくる、小さいながらもポロム君しっかりしてますよ(*゚▽゚*)
益々の成長楽しみに拝見させて頂きますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Posted by コスモス at 2013年02月04日 07:20
こんばんわんこ。
ポロたんの状況がよくわかります。
ラブも、あまり淋しすぎたりすると、すねるの通り越して知らん顔をする時がありました。
でも、みるくが来てからは一緒にお留守番ができるのでそういうことがなくなりました。と同時に大人になったのでしょうか。

お仕事をしている以上は仕方がないですものね。
私も、ポロたんが一人でいる時間もいい経験だと思います。
お母さんがいない淋しさを知ったポロたんは、お母さんが一緒のことの嬉しさを、2倍3倍の喜びとして感じるのではないでしょうか。



Posted by ラブ&みるくのママ at 2013年02月04日 22:11
>コスモスさん

ジョンくんはお留守番をがんばった子なのですね。
セシルも子犬の時は6時間パートだったのでお留守番が
長かったんですよ。

でもポロムはうちに来るまで孤独なんて知らなかったと
思うので、不憫が募ってしまいました。
今回はショックだったかもしれませんが、仰るとおり
こういう経験をして成長していくのかもしれませんね。

わ〜♪幸せオーラ出てますか♪(^−^)
お散歩でごきげんなおしてくれてよかった〜って
ところでした。
孤独な思いをさせてしまうと、うちに来てよかったのかしらと
思ってしまいますので、幸せそうにみえるのはうれしいです。
Posted by ぺり犬 at 2013年02月04日 22:52
>ラブ&みるくのママさん

こんばんわんこ(かっ可愛い〜!^^)
さすが異父姉!ラブちゃんも同じだったのですね!
すねるの通り越しちゃう、そんな感じですよね。

みるくちゃんがいるとそれほど寂しくないのでしょうね。
うちもリディセシがそろってた時は、あまり
お留守番を気にしなかったです。

孤独を知らないポロたんには過酷な試練じゃないかと
思うのですが、この先何があるかわかりませんものね。
成長の過程で経験するのはよかったかもしれませんね。

ポロたん、一緒にいられるうれしさを喜びに感じてくれたら
いいですね〜(^−^) 
「この人はぼくをおいてく人だ!」とか思われたら
哀しいですものね。
Posted by ぺり犬 at 2013年02月04日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック