2012年11月21日

7ヶ月の子犬をお迎えしました

porom1.jpg

急なお話ですが、紹介を受けて7ヶ月の子犬を新しい家族として
お迎えすることになりました。
セシルと同じシルバーシオンの血統も少し入っています。
(あくびくんとは親戚のようです)。

2012年4月20日生まれの男の子、名前はポロムです。
とても小さくて7ヶ月現在、3.2kg。
シェルティのカッコをしたパピヨンみたいなんですよ。

popy.jpg

実家(出身犬舎)ハートフォードさんでの姿です。
ポピーくん(ポコピンくん)という名前で呼ばれ、新しい家族が
あらわれないまま7ヶ月になる子でしたが、ご家族やたくさんの
ワンコ家族と暮らし、お客様にも可愛がられていたようです。

紹介のお話を受けた時、何も考えられないぺり犬に
「会ってみたら?」と言った夫。
小さく華奢な身体で抱っこが好きというポピーくんを見て
男の子は凛々しく雄々しいのが好きな夫はダメだろうと思いました。
…が。

ハートフォードさんに連れて行っていただき、撮った写真や
動画を夫に見せ、いろいろ普段話せない本音を話し合いました。
ぺり犬は何も考えられず、頭の回転もあやしい(汗)、
心が整理できない状態にムチ打って、今後のことを考え話しました。

パソコンをあまり使えない夫が里親募集を検索していたことに驚き、
シェルティはあまり考えていないとも聞きました(思い出が
かぶるのがいやなようです)。
先のことであってもぺり犬はシェルティしか考えていません。

ぺり犬はお迎えしたくないとも思いませんが、正直、積極的に
お迎えしたいかというとそういう気持ちにもなれないでいました。
(このことは紹介してくださったコタママさんにも犬舎の
オーナーさんにも話しましたが)。
そしてあまり考えられないので夫に一任しました。

夫の好みではないと思われたポピーくん。
ましてシェルティは考えていないと言った夫ですが、写真や
動画を見て、「この子だったらまたシェルティでもいい!」と。
そして一任したのに、その上での結論はぺり犬に託されました。
(世話するのはほとんど自分じゃないからと言ってました)。

popyringo.jpg
(手前はママのりんごちゃん)

本気でスピリチュアル的アニマルコミュニケーションがしたいと
思ったぺり犬です。 セシくんとリディちゃんの意見が聞きたい。
和室にこもってお話するもお返事はありません…

夫に「セシくん、他のワンコが来たらここはオイラの家だ!
来るな来るな!ってワンワンするかな…?」と言ったら、
例の可愛い声でするセシくんの声で「オイラにかわって
おやびんを頼んだぉ」って。「セシルの肩の荷がおりて
ホッとするんじゃないか?」とも。

セシくんの本音はわかりませんが、こういうのも縁なのかなと
思いました。可愛さにひとめぼれしたのは夫ばかりでは
ありません。リディアにひとめぼれした時に匹敵しました。

小さくてヤンチャで抱っこ好きなんてリディアのようです。
男の子はセシくんのような天下泰平癒し系がいいのですけど、
同じタイプだったら比べてしまって新しい子が可哀想かなとか。

何よりシェルティは考えていないと言った人がこの子ならと
言ったので決めました。

poromheartmogu.jpg

急なお話だったのでバタバタと、片付けたばかりのセシくんの
ケージを物置から引っ張り出したり、久しく気にしなかった
ワンコの届く所にある危険物をなんとかしたり、引き取りに
行く前に寄り道していくつかのおもちゃを買ったりしました。

お名前も決めなくてはと食事中にあれこれ話して、結局また
ファイナルファンタジー4のキャラクターからとりました。
小さな双子姉弟の名前です。やんちゃな弟パロムのイメージに
ぴったりなのですが、長くポピーと呼ばれていたので、
双子の姉ポロムのほうにしました。
セシルも主人公の名前をつけたのに、中身は弟パロムみたい
だったので同じですね。(セシくんの一人称オイラは
パロムのセリフからきているんです、実は)。

写真、買ってすぐ愛用してくれたセシくんのハートクッション。
このところぺり犬がソファでおひざに載せてたのでそのまま。
ポロムもすぐに愛用してくれました。マット類もセシくん&
リディちゃんのおさがりを使います。
背中には買ったばかりのモグラのぬいぐるみがくっついてます。

まだセシくんを思ってはうるっとくるぺり犬ですが、
リディアやセシル同様に大切な家族として、長く暮らして
行きたいです。
今後はポロムもよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪

ポロムのママ、りんごちゃん。
ものすごく可愛いのです。優しい女の子らしい顔立ちは
セシルと全然違うのだけど、お目々から感じるものが
セシルと同じでした。
オーナーさんが「りんごちゃんは癒し系で、1部固定ファンが
いるんですよ」って。わ〜やっぱりセシくんみたい♪
ポロムはりんごちゃんの雰囲気じゃないと思うけど、
そのうち癒し力発揮するようになるかしら…?


posted by ぺり犬(Perrine) at 00:49 | Comment(17) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年ポロムの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペリ犬さん、泣いてしまいましたよ〜
良かった〜
ポロムちゃん、とってもかわいい(*^_^*)
セシル君と同じシルバーシオンの血統も入ってるとの事
ご縁を感じますね。
ポロム君を可愛がってあげる事がセシル君への供養になるんじゃないかな。
また忙しい日々が始まりますね!!
Posted by 華ママ at 2012年11月21日 07:40
すみませんお初のコメントなんですが
elan父と申します。
私たちもただいまペットロスブルー真っ最中ですが…

縁ですよ縁。

自然とそういう流れになってるんでしょう。
いいなぁ。
って素直に思えます。
賢そうなかわいい子ですね!
いいなぁ。
Posted by elan父 at 2012年11月21日 13:00
ぺり犬さん、難しい決断でしたね。

パパさんのご希望お伺いしたり、ペリ犬さんの気持がまだ100パーセントセシ君だったので、無理だろうなーって思っていました。

パパさん・ペリ犬さんが幸せな気持ちになれたら、リディアちゃん・セシ君もきっと幸せですよ。

ちびちびポロム君、どんなワンコに育つかな?



Posted by コタロウのママ at 2012年11月21日 20:42
ペリ犬さま、ご家族様
ポロムくんのお里の
メルママ☆hartfordです
この度は嬉しいご縁を頂きありがとうございました
ちっちゃいけれどやんちゃな台風くん
どうかよろしくお願いいたします

そして天国のセシルくんリディアちゃんも
よろしく見守って下さい
お願いします
Posted by メルママ☆hartford at 2012年11月21日 22:47
初めまして。
コタロウのママさんのブログから来ました。

めちゃめちゃかわいいセーブルちゃんですね。
私もこの子が欲しいです(*^_^*)

7ヶ月でこんなにフサフサなんですね。
うちの5ヶ月半の子はキツネ期、真っ只中。
あと1ヶ月半でこんなにかわいくなるかな〜
Posted by なっこ at 2012年11月22日 00:42
何度もすみません。

アドレス入れ忘れました(^^;)
Posted by なっこ at 2012年11月22日 00:44
ポロムちゃんはじめますてー♪
Posted by えりぱ at 2012年11月22日 08:35
>華ママさん

ありがとう(^^)

>ポロム君を可愛がってあげる事がセシル君への供養になるんじゃないかな
セシルLOVEな華ママさんにそう言っていただけると、
「セシルどう思ってるのかな?」という気持ちが和らぎます。

シルバーシオンっぽくない子ですが(吠えない、お耳が柔らかい・笑)、
やっぱりご縁は感じました。
セシぽんと一緒〜って思えるのがうれしいです。

朝の時間がとても長く感じるようになってしまったのが、逆に
老年セシくんとの朝より時間が必要になりました(^^)
普通の子犬より手がかかりませんが、楽しい忙しさは歓迎ですね。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月22日 21:56
>elan父さん


はじめまして。elanくんのこと、心中お察し申し上げます。
いつも読み逃げになってしまってましたが、ブログは拝見しておりました。
淋しく、生活にぽっかりと穴があいたような感じがしますよね。

やっぱりご縁でしょうか。
自然な流れ、確かにそんな流れの中でお迎えできました。
犬との縁、それを取り持ってくれた人との縁…。
いろいろと縁に恵まれていた流れだったようです。
elan父さんにも突然なご縁がありますように(悩むことになるかとは思いますが)。

ご訪問&コメント、ありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月22日 21:57
>コタロウのママさん


コタママさんにはご縁を取り持っていただいて本当に感謝しております!

確かに決断は難しかったですけど、会ったポピーくんはメチャ可愛いし、
最後まで気になったのはセシくんどう思うかなだけでした。
話し合う前から、夫は写真と動画を見るなり「可愛い〜」と好感触でしたよ。

今日の俣野公園では以前知っていたワンコではなく、2代目を連れてる方と
偶然の出会いが重なりました。 年数が経って、みんな淋しい別れをして
次の子との暮らしを始めているのねとしみじみ…。

ちびちびポロム、どんどんヤンチャぶりを発揮するようになってます。
小さい身体でハイパワーハイテンションな子になりそうですよ。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月22日 21:58
>メルママ☆hartfordさん

こちらこそ、この度はありがとうございました。
とてもいいご縁に恵まれました。
メルママさんのところで大切に愛情を受けて
育っていたことをとても感じます。

最初は新しい家の様子見だったのか大人しかったのですけど
どんどんヤンチャぶりを発揮してくれるようになってます。
「小さいやんちゃな台風くん」ぴったりな表現ですね(^^)
そうかと思うとおひざですやすや寝たりと、愛らしくてたまりません。


こちらからブログのアドレスをご連絡すべきでしたのに、
ご訪問いただき、ありがとうございました。
リンクさせていただきますね。
これからどうぞ、よろしくお願い致します。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月22日 22:00
>なっこさん

はじめまして。
先ほど、なっこさんのブログを少し拝見いたしました。

キツネ期ありますよね(^^)
この子のキツネ期はどんなだったのかしら?と思いますが
今は上から見下ろすと子ダヌキっぽいです。

シェルティは成長とともに毛が伸びてくるのが楽しみですね。
うちのリディア(セーブル)は5ヶ月頃に子ダヌキ化してましたが
セシル(トライ)はキツネではなく、長い間リカオンか何かのようでしたよ。

ご訪問&コメントありがとうございました。
またゆっくりブログを読ませていただきにうかがいます。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月22日 22:01
>えりぱさん

「はじめますてー(▽・w・▽)」byポロム
この子にはゼヒ、メルモさんのご長寿をめざしてもらいたいです。
…そう考えるのは早すぎ?
Posted by ぺり犬 at 2012年11月22日 22:02
新しい家族、ポロム君のお迎え
おめでとうございます。

みなさん書いておられる通り、
縁ですよ縁!! 
きっと、リディアちゃんセシル君もそれを願って、傍で見守ってくれてるはず・・・
ちびっ子台風に、引っ掻き回されて、寂しさを感じる時間を短くしてくれると思いますよ・・・
先代犬のことは、どんなに時間が経っても、忘れないし、新しい子も先代の代わりじゃないのだから、新たな幸せを紡ぐんだと思って、頑張って〜
ポロム君の成長〜 楽しみに見てますね〜
Posted by わん旅・あずきママ at 2012年11月22日 22:11
とっても可愛い仔と縁が出来て良かったですね♪
リディちゃんとセシ君からのプレゼントの様ですね。

本当におめでとうございます
Posted by hinnga at 2012年11月22日 22:51
>わん旅・あずきママさん

ありがとうございます。
やっぱり縁…ですよね。
リディアとセシルがそう願ってくれたら1番です。

さすがに何もかも手がかかる子犬の時期ではないので
すんなり生活できてますが、老犬とちびっ子台風の差は
大きいですね。 
おかげさまで、写真を見て淋しくなっても、暗く落ち込んで
しまったりする時間はなくなりました。

どうぞ、ポロムのこれからを見にいらして下さいね(^^)
Posted by ぺり犬 at 2012年11月23日 14:52
>hinngaさん

はじめまして。
ありがとうございます。

リディちゃんとセシくんからのプレゼントですか。
とてもうれしい考えですね(^^)v

hinngaさんのワンズはみんなチョコレートつながりなのですね。
可愛い♪ またゆっくりブログを拝見させていただきます。

ご訪問&コメントありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月23日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック