2012年11月19日

山陰〜四国の旅の思い出(2005年)

0510tabi1.jpg

2005年10月、岡山の鍾乳洞から鳥取・島根・広島から因島、
しまなみ街道の大三島へ行って、帰りに兵庫で白鷺城や
釣りポイントに寄った5泊7日旅行の写真です。
リディア9歳、セシル7歳。

長い旅行はセシルが1歳の頃に四国へ行っています。
そして2005年が最後です。

鳥取の米子にある福市遺蹟公園にて。
リディちゃん、知らない所を歩き回ってゴキゲンさんです。
この日は大山の犬連れ宿(スキー宿っぽいです)泊まり。
広い畳のお部屋(2部屋続き)でワンコにおおらかでよかったですよ。

0510tabi2.jpg

宍道湖をバックに。勾玉の館みたいな所のウラでした。

0510tabi3.jpg

美保へ行く途中に立ち寄った境港の水木しげる記念館にて。
セシくん、赤ちゃん鬼太郎にクンクンしてます。

0510tabi4.jpg

お泊まりはまさおくんも泊まったことがある、美保神社近くのお宿。
セシルはエレベーター初体験でした。(リディアは草津のプチホテルで
経験済み…といってもその時以来)。

早朝、美保神社へおまいりしました。
とても気持ちのいい神社で、ワンコ散歩もおおらかでしたよ♪
(神社は犬をきらうところ、多いですよね)。

0510tabi5.jpg

日御碕の神社にあるお稲荷さん。
リディちゃん、向かいのおきつねさんにイタズラされました(^^;)

夫が生まれたあたりと夫の母の実家近くを見て、夜は道の駅泊まり。

0510tabi6.jpg

まだ世界遺産じゃなかった石見銀山などを見て、広島の山間を移動した日。
スキー場がたくさんあるあたりのロッジです。
お片付けをしている間、玄関で待っていてもらいました。
リディちゃん、興味津々。

0510tabi7.jpg

くったり寝んねのリディア。

0510tabi8.jpg

夕食後、満天の星空のもと、スキー場の駐車場へセシくんを
運動させに行きました。おやびんこびんだけで♪
誰もいないのに照明もよく、ボール投げに最高〜って
思ったら、セシくん足元から離れません。

ひしっ!と足にはりついて、おやびんが走ると一緒に走り、
少しでも離れたらもう一生あえなくなる!とでも思ってる
みたいだったんですよ。 
そんな疲れが出たのか、セシくんも熟睡中。

0510tabi9.jpg

海へ出て、因島に立ち寄り、しまなみ海道の大三島へ。
以前のフェリー乗り場近くにあるお宿です。
ワンコは歩かせられないお宿ですが、部屋の中は自由。
とても広くてお料理が最高でした。
お魚好きセシくんは焼き魚とかもらえてゴキゲン。

まだフェリーでしか行けなかった頃にぺり犬がバイクで
訪れた大三島。 その頃はなかった公園などがいろいろ
整備されていて、きれいなところをお散歩できました。

夫やリディセシ連れではめずらしく、ものすごくたくさん観光もした
旅行でした。 松江城の天守閣から見下ろしたら、リディセシがいて
なんだかうれしい光景を見たり。 強行軍でしたけどね〜。

リディアの疲れ方を見て、こういう旅行はもう最後だとも
思ったのでした。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪

posted by ぺり犬(Perrine) at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | シェルティ(リディセシの思い出) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セシル君達を連れて色々な所にお出掛けされたんですね。
ペリ犬さんちは思い出がいっぱいなんですね(^^)
Posted by 華ママ at 2012年11月20日 10:12
>華ママさん

ワンコとの思い出って日々のお散歩で訪れている場所に
いっぱいつまってると思いますが、旅行の思い出って
人間でもそうだけど印象深いものがありますね。
華ママさんがパールくんを連れて行ったような高級な
お宿には縁がない我が家です(^^;)
もっともっといろいろな所に行きたかったねと話してたんですよ。
(セシくんはあまりいろいろは行きたくなかったと思いますけど)。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月20日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック