2012年11月18日

2005年春〜初夏のリディセシ

0507c.jpg

2005年7月。セシくん7歳6ヶ月。
店番セシルです。
ドリームランド近くで開かれたフリマで、洋古書店のブースにて。
「どぉぞ〜見ていってくださーい(▽・w・▽)」
気に入ってる写真です♪

0505r.jpg

空飛ぶリディア。2005年5月。リディちゃん9歳2ヶ月。
近所の天王森公園見晴らしの丘にて。
結構な急傾斜面をかけのぼってるところです。
子犬みたいに見える9歳です(^^)

0505rc.jpg

全景はこんな感じです。

0506r.jpg

2005年6月。
リディちゃんの足枕姿です。
とにかくいつも足にへばりついてる子だったの。

0508r.jpg

2005年8月。
昔はリディちゃんだけが足枕してました。
セシルは足に添うのあまり好きじゃなかったんですよ。
顔をつけるのが好きじゃないリディアとは逆に、腕枕で
お顔をくっつけて寝るのが好きでした。

リディアはどの写真も9歳ってイメージじゃないですね(^^)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪

posted by ぺり犬(Perrine) at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | シェルティ(リディセシの思い出) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
店番のセシル君、すっごくいい写真ですね(^^)v
写真、毎日見てますよ(^^)和ませてもらってます。

リディアちゃんがアニキさんの足にあごを乗っけてるお顔可愛いですね〜。
つくづくペリ犬さんご夫妻は
セシル君達を大事に可愛がって育てたんだなぁ~って思います。
足の間にペッタリくっついて安心している姿は
相当な信頼関係ですよね!
Posted by 華ママ at 2012年11月19日 09:37
>華ママさん

セシルの写真で和んでくださって、ありがとう(^^)
我が家もプリントした写真、分けてどの部屋でも見られるように飾りました。

リディアはしつけは厳しめでしたが、お姫様扱いでしたよ〜。
セシくんは…今思うとかわいそうに、5歳くらいまでは
体罰派のアニキにびしびし教育されてたんですよ。
(だから逃げちゃったんだと思います…ヤンチャな学生が
竹刀もった生徒指導の先生から逃げるみたいに・笑)

足にくっつくのはどうなのでしょうね?
とにかくくっついていると安心するみたいに、いつも足に
へばりついてたのですけど…信頼関係というとカッコよく聞こえます〜。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月19日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック