2012年11月15日

永遠のアイドル(^^)

1114hmflower.jpg

2007年12月に初めてコメントをいただき、その後ずっと
セシルを見ていてくださった華ママさんからお花が届きました。
ずっとセシくんを見守って優しく励ましてくださるコメントを
読んで感じていた、そのままのお心遣いがあふれた素敵なお花です。

お花の香りに可愛いクマちゃんに、そんな以前からのやりとりが
思い出され、泣かないと決めたのに涙が出てしまいました。
でもすぐにバスケットいっぱいのやわらかな色合いの花々と香りが
セシルのように癒やしてくれましたよ。

華ママさん、本当にありがとうございました。
セシルも「オイラにありがとぉ!」って言ってる気がします。

夫がメッセージカードを読んで一言。
「せしお、初めておまえに負けたよ…おまえ、すごいな」って。
アニキがセシくんに負けたって言ってるよ。
永遠のアイドルなんて言っていただけて、セシぽん、すごいね♪

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪
posted by ぺり犬(Perrine) at 20:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペリ犬さん、泣かせてしまいましたね・・ごめんなさね。
お花の香りが癒しになったと仰ってくださって、
私も少し胸が軽くなりました。
花屋さんが「今年最初のフリージアですよ、
香りは心を和ませるから入れましょうね」
と挿してくれたんですよ。

アニキさんに白旗揚げさせちゃいましたね(^^)
Posted by 華ママ at 2012年11月16日 09:40
>華ママさん

本当にありがとうございました。
いえいえ、涙がでちゃったのは、セシルをそのままフラワーバスケットにしたような、
お花を手に抱えるとセシルにぎゅっとしてるような感じがしたからです。

優しいクリーム色やピンクのお花の中に、白や黄色や青の可愛いお花も顔をのぞかせた雰囲気が、
まるでセシルの性格のいろいろな面を見ているようです。
本当に華ママさんはセシくんをよく見ていてくださったのだと感じました。

華ママさんのお花を見ているとセシルといるような穏やかな
気持ちになれます。心が和らぐ香りはセシくんと違って(^^;)
とてもいい香りで癒されています。

華子ちゃんはいつもいいお花屋さんでお花を買ってもらってるのですね。
華ママさんには感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月16日 15:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック