2012年11月05日

お別れ・セシくんお空へ

doctorsflower.jpg

3日夕方近く、無言の帰宅をしたセシぽん。
20時過ぎに担当医さんがわざわざお花を供えに訪問してくださいました。
左の白い花束です。

午後から出かけていた夫も戻っていたので、先生は持っていらした
カルテとエコー写真であらためて説明をくださいました。
胆泥症で診ていただいている時も説明がわかりやすく、とても優しくて
よその人になれにくいセシルも気に入っていた先生です。
本当に最後まで、先生には感謝いたします。

kandume.jpg

夜はセシルのお顔の横(ソファの上ですが)で寝ました。
お花をいったん水に入れて、前日に買い込んだ缶詰や
食べていたおやつも並べました。
缶詰、さつまいも&ラムとかまぐろ特選とかあげたかったわ。

1104saijo.jpg

4日13時。
リディアちゃんと同じ、海が見える斎場でお別れです。

強力な雨女リディちゃんは最後にこの写真そっくりな
いいお天気でお空にのぼりました。
リディちゃんパワーには負けてたけど、晴れ男セシくんは
最後まで晴れ男らしくいいお天気です。

1104c2.jpg

祭壇のセシくん。
棺に入れると最後にほおずりしたりできないので
セシくん愛用ボアマットの上にバスタオル敷きです。

1104c1.jpg

お昼寝からねぼけまなこで今にも起き出しそうなセシくんでした。
最後のおやつはジウィピークとささみん。

たくましい手足、さらふわの毛並み、実は美形のすてきな
からだとお別れです。 
でも今は一番かっこよかった姿に戻ってるのよね。
もうすでに、この様子をリディちゃんと見上げていたのかもしれませんね。

1時間ほどでお骨を拾いました。
歯がしっかりしていて、頭の骨もきれい。
のど仏もきれいな形でありました。

tubo.jpg

すべて小さな壺におさまって、大好きなおうちへ帰りました。
小さいといってもやっぱりリディアちゃんよりは大きいのです。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪

セシルにたくさんのコメントをありがとうございました。
遅くなりましたが、すこしずつお返事していきますので。

posted by ぺり犬(Perrine) at 17:52 | Comment(12) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぺり犬さんおつかれさまでした

ほんとうにただ横になってるだけにしかみえないセシルくん
今にも起き上がっていつもの笑顔を振りまいてくれそうですね

骨壷もリディアちゃんより一回り大きいセシルくん
二人が元気な時に並んでお写真に映ってた頃のことを思い出します

セシルくんかわいい笑顔をありがとうね
Posted by ネジバロ at 2012年11月05日 18:52
ちょくちょく覗きに来てたんですが・・・・

大切な家族を見送ることは、悲しく寂しいけれど
心の中のセシル君は、いつまでもいつまでも、ずっと一緒に居ますからね・・・
きっと、リディアちゃんと仲良く走ってるでしょうね。
安らかにと・・・・ご冥福をお祈りします。
Posted by わん旅・あずきママ at 2012年11月05日 20:26
べり犬さん、さぞおつらいでしょう。
ブログを読んでいるうちに、涙が止まらなくなりました。
歳をとってもいつもニコニコ顔のセシ君、コートもすごく綺麗でしたね。

虹の橋で、リディアちゃんと元気で遊んでいるかな?パパさんとママさんを、しっかり守ってあげてね。



Posted by コタロウのママ at 2012年11月05日 21:07
良く晴れた綺麗な空に昇って行ったんですね。
一度も会った事はないけれど
私のアイドルだったセシル君。
寂しいです・・。

ペリ犬さん、悲しくお辛い事と思います。
くれぐれもご自愛くださいね。
Posted by 華ママ at 2012年11月06日 11:24
10月30日の朝んぽまで読んでお邪魔したら・・・・絶句。

人見知り犬見知りで、シャイなセシル君、偶然な出会いだったけど仲良くしてくれてありがとう。お見送りが出来なかった〜ごめんなさい、心よりお悔やみ申し上げます。

Posted by クーママ at 2012年11月06日 16:26
心からお悔やみを申し上げます。
それしか気の利いた言葉がなくて本当にごめんなさい。
Posted by えりぱ at 2012年11月06日 22:32
>ネジバロさん

リディアと一緒に並んでいた姿と同じですよね。
最後はセシル13.6kg、リディア5.6kgでしたが
若い頃は12kgと6.5kgでした。
そのくらいの大きさの違いに戻って並んでるようです。

セシルの笑顔を見て下さっていて、ありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月07日 23:57
>わん旅・あずきママさん

はじめまして。元気な姿も見ていただけてたのですね。
おうちにもたまに戻ってきて欲しいですが、
リディアと鬼ごっこしたりして遊び回っていると思います。

お悔やみの言葉をありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月07日 23:58
>コタロウのママさん

セシルのために涙をありがとう。
オフ会にもでたことがないセシルを知っている、セシルに
ふれてくださった数少ないコタママさん。
吠えるセシルにつきあってくださったことも、我慢してくれた
コタロウくんやセラちゃんにも感謝いたします。

リディアと遊び回って、パパママを見るの忘れそう…な気がします。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月07日 23:58
>華ママさん

最後まで晴れ男セシくんでした。
いつもセシルを見ていただいていた華ママさんには
セシルを連れて一度でもお会いしたかったです。

ありがとうございます。
セシルに心配かけないようにしなくては…ですよね。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月07日 23:59
>クーママさん

にこにこ朝んぽしてたので驚かれたと思います。

クーママさんから初めてコメントいただいたのは、
リディアが天使になった時でしたね。
あれから2年。こちらこそ、セシルのことを見て下さっていて
ありがとうございました。

お悔やみの言葉をありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月08日 00:00
>えりぱさん

えりぱさんもお辛いときにお悔やみをありがとうございます。

リディアの時は1週間くらい家に居るのをセシルが感じていたようで、
それを見てそばに居ることを感じてました。今はニブイ自分だけなので
メルさんのようにセシルがおうちにいてくれてるのか全然わかりません。

ありがとうございました。
Posted by ぺり犬 at 2012年11月08日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック