2012年11月03日

セシくん入院

1103kyoc.jpg

今日のセシくん。
入院しました…(;;)

病名などはまだはっきりしませんが、レントゲン・エコー・
血液検査の診断では「腹水として血液がたまっている」
「脾臓に腫瘍ができていて表面が傷ついて血液が出た」ので、
「貧血状態で低体温・低血圧になっているため動けない」
という状態です。 急変する可能性もあるそうです(;;)

血小板が減っているそうで血が止まりにくくなっています。
出血が止まれば退院して、通院しながらの処置になるそう。
早い子で2〜3日、血が止まりにくくなっているセシくんは
もう少しかかりそうなことを言われました。

根本治療は外科手術らしいので、高年齢のセシくんには
それは望めません。とりあえず血が止まって欲しいです。

朝、検査後に入院してまだ検査もあり、血管から点滴を
受けることになってます。
午後の診療時間(15時〜18時)の間に面会に行きます。

写真はエコー検査が終わってV字マットで寝ているセシくんです。

1102kyoc.jpg

昨日のセシくん。
マット蹴散らして寝ころんでました。

最近時々あった元気のない日。
内臓の具合が悪かったのかも。
寒さで免疫力が低下する日にそれが出てただけで、
寒暖関係なく身体が悪くなってたのかもしれません。

療法食を食べなくなった時に連れて行っていたら
腫瘍が出血する前に処置できたのかな…(;;)
わからないけど。

セシくん、がんばって。
入院も「置いて行かれた(´・ω・`)ショボーン」って
ショック受けないでがんばって…。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪
posted by ぺり犬(Perrine) at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック