2012年06月01日

利胆剤もう3週間服用することに

kaidanc.jpg

朝イチに病院へ連れて行かれ、エコー検査でヘソ天させられ、
お疲れさまーなセシぽんです。
階段上でゴロ〜ン。

先週の血液検査の結果、肝臓の数値はその前とそれほど変わってません。
少し数値がよくなってるんですが、食べ物の影響分だそうです。
中性脂肪は前回373と大きくオーバーしてましたが、57と正常値に
なってました\(^O^)/

逆にもっと心配な数値が出てしまったのもあります。
リパーゼ(膵臓に関係する)が250から725へ。
(正常値は10から160です)。
膵炎が原因になってることが多いそうですが、セシルが元気なことから
胆泥症が原因と考えて良いようです。が、結構心配なんですって。

kaidanc2.jpg

エコー検査では前回白い卵に見えた胆嚢が、半分黒くなってました。
…悪化していてもこれまた黒くなるそう(;゚听)ノ
でも白い部分と境目ができていることから、ネバネバ胆汁と
正常なサラサラ胆汁にわかれているとの見立てでした。
1日1回のお薬が効いたようです(^^)

胆泥症が快方に向かえばリパーゼの数値も下がるかもしれません。
そこでまた3週間、利胆剤を服用することになりました。
セシくんはフードと変わらずに食べてくれるのでラクなお薬です。

3週間後にまたエコーと血液検査を受けます。
リパーゼの数値が減っていなかったら、そちらの詳しい血液検査も
その時にお願いします。

0601c1.jpg

お庭で菜園の手入れをして戻ったら。
階段の途中、それもよく寝ている三角形の広めの段ではなくて
普通の長方形段より狭い三角の段で熟睡してましたΣ(゚□゚ノ)
またいでも起きないセシくん。
落ちないかと不安…。階段にゲートでもつけたくなりますが、
根性出してジャンプしかねないセシル。それも怖い…。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
posted by ぺり犬(Perrine) at 15:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
セシル君、検査おつかれさまでした。
うちの子も胆泥症で、もうかれこれ1年、
お薬(3種類)を飲んでいます。

セシル君、お薬ちゃんと飲んでよい子ですね。

早く良くなりますように!
Posted by ガメラ at 2012年06月01日 17:23
>ガメラさん

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
ガメラさんのワンちゃんは3種類もお薬を服用されてるのですか。
うちも数値が下がらないようなら、薬が増えると言われました。
それほど緊急を要する病気ではないと聞きましたが、
お薬服用は長くかかりそうですね。

ありがとうございます。
ガメラさんのワンちゃんも早くよくなりますように。
コメントありがとうございました!
Posted by ぺり犬 at 2012年06月01日 23:12
病院で疲れちゃったんですね。
階段で寝てる姿がとってもかわいい(*^_^*)

お薬の効果がでてよかったですね。
服用期間が長くなりそうですが、
一番セシル君に負担のない治療でよかったですね。
Posted by 華ママ at 2012年06月02日 12:34
>華ママさん

階段の途中で寝てるの、年を取ったオーラがあふれてますよね。
それはそれで可愛くてたまらないのですけど(・ω<)

お薬だけですめば負担が少なくて、一病息災かしらと思います。
でも、お薬の種類が増えるとか療法食になる可能性は言われちゃいました。
手術や入院でなくて本当によかったです。

Posted by ぺり犬 at 2012年06月02日 15:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック