2012年05月23日

肝臓の数値が悪かった…

taikutuk.jpg

フィラリア検査と一緒に受けた血液検査の結果が出ました。
セシくん、肝臓に関わる数値が悪くなってました。

ALT(肝酵素)、ALP、リパーゼ、中性脂肪、尿素窒素、
総コレステロールが異常値です。

リディアが旅立つ4ヶ月前に受けた血液検査のデータが手元に残ってます。
セシルはすべて正常で健康体。リディアはやはり肝臓の数値が異常でした。
(特に何かをしなくてはいけないほど悪くはないと言われたのですが)。

比べてみますと。
正常値:ALP(14ー193):ALT(11ー69)
今年のセシル:ALP(414):ALT(116
2010年のリディア:ALP(150):ALT(135
2010年のセシル:ALP(83):ALT(44)

今年のセシルの異常値では他に、リパーゼ(正常値13ー160)250
尿素窒素(正常値8ー32)35、中性脂肪(正常値17ー79)373
総コレステロール(正常値126ー333)376となってます。

ちなみにリディアの異常値ではリンパ球(正常値1000ー4800)528
リン(1.9ー5.0)5.7、カリウム(3.8ー5.0)3.1でした。

2010年のものとは検査内容も少し違ってますが、セシくんが
2年前にはすべて正常値だったので、悪くなってることは確かみたいですね。
メタボはまあいいんですけど。痩せてるよりは。

こういう結果なので病院へ電話くださいとのことで電話しました。
再検査と肝臓の超音波検査をすることになりました。
特に予約はいらないそうなのですが、12時間絶食で来て下さいって…。
セシぽん、12時間絶食だって…

ぺり犬が休みの金曜日朝イチで検査に連れて行こうと思います。
セシぽん、金曜朝ごはん抜きー。(^・o・^)ぎょぉぉ!

0521itigo.jpg

ぺり犬菜園でなんとか採れたイチゴです。
そこそこの形のを2つ、セシくんにあげました。
ほとんど形が悪いのでジャムにしました(^^;)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
posted by ぺり犬(Perrine) at 22:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セシ君、肝臓の数値が悪かったのですね。。。
ぺり犬さん、さぞご心配の事とお察しいたします。
金曜日の検査で何も重大な事でないとわかりますよう、お祈りしております。

愛情いちごでセシ君に元気が戻ってきますように。
Posted by あくびファミリー at 2012年05月24日 11:22
心配な数値が出てしまいましたね。
明日検査ですか・・
元気に過ごしているので、歳だから、
と言う事で終わるといいのですが。
Posted by 華ママ at 2012年05月24日 12:59
>あくびファミリーさん

2年でこんなにも変わるのかと思い知らされました。
明日の朝ご飯抜きがわからないセシル、いつもの
朝ご飯時間から病院が開くまでの間、「ひ〜ん」って
なっちゃいそうです。

ありがとう〜。何事もなく終わって欲しいです。
Posted by ぺり犬 at 2012年05月24日 23:18
>華ママさん

明日の朝イチで行ってきます。
セシルは朝ご飯抜きでビックリしちゃいそうですね。
検査しないとわからないですが、ちょっと調べてみたところ
メタボと関係があることも多いようでした。
悪くても食事制限くらいで済んで欲しいです。
年のせいだけなら本当にいいですね〜。

Posted by ぺり犬 at 2012年05月24日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック