2012年01月06日

昔ボール投げ、今トコトコ散歩の広い公園

0106c1.jpg

犬「うんしょ、おいしょ…」
山道っぽい丸太どめのある階段をのぼるセシくんです。

家から2kmもないところにある公園ですが、
俣野公園ができてからはほとんど来なくなってました。

セシくん、今年の初ドライブです(公園は近いけど、
正反対方面へ車で連れ回されたあとなの)。

0106c2.jpg

犬「ここ広いでつ〜」
子犬の頃はよく連れてきていたけど、覚えているのかしら。
山道階段をのぼっている途中で、知らない所や久しぶりの
所へ行くとしてしまう、恒例のゆるゆるゆるんこどんっ(衝撃)
しちゃいました(ノo`)アチャー

0106c3.jpg

長〜い滑り台など大きな遊具のあるスペースに、アスファルトの
コート、芝生の広場が2つなど、山の傾斜でつながってます。

昔はボール投げしてる最中に傾斜を駆け下りたりのぼったりなんて
ことも(たぶん故意に)してたリディアとセシル。

セシくんの後ろにみえる傾斜をドドドド…走ってたのが
今じゃ信じられません。セシくん、後ろの傾斜を歩ける場所だとは
もう思ってないようです。

0106c4.jpg

ど、どうしたの?
犬「写真に飽きたぉー」

0106c5.jpg

写真はこれくらいにして、誰もいない広い芝生をのびのび
散歩しました。ボール投げしてた頃と違って、トコトコ…。

帰りは山道階段、セシルを抱っこして下まで下りました。
おとなしく抱っこされてたセシくん。自分でも体力や
足腰の衰えを感じてるのかしら。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ポチいただけるとうれしいです

posted by ぺり犬(Perrine) at 17:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今のセシル君はペリ犬さんと
のんびりお散歩することが幸せなんでしょうね(^^)
元気の頃を思い出すと寂しさを覚えますが
それらの積重ねがペリ犬さんとワンコ達の歴史ですから
愛おしさを感じますね(^^)
パールは今元気の頂点で
散歩中も往生する事がたびたびですが
いつかは懐かしく思い出すんでしょうね。
Posted by 華ママ at 2012年01月07日 10:01
>華ママさん

体力や脚力が落ちてきていても、長いお散歩は楽しいみたいです。
セシルより私のほうが幸せ感を感じてるかもー(^^)

年とともに積み重ねてきた思い出…思えば元気イッパイで
リディアといた頃は、逆にゆったりのんびりしたお散歩って
縁がなかったんですよね。
まったり散歩は新たな歴史ってことですね (´∀`*)

元気まっさかりのパールくん。華ママさんもお散歩で
疲れちゃうかもしれませんが、きっといつか、どうして
お散歩で疲れたのかしら?なんて思う日が来ると思いますよ〜。
今まさにそう思ってます。

Posted by ぺり犬 at 2012年01月08日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック