2011年04月22日

セシくん遊べないよ?!3〜12才用(^^;)

apc1.JPG

セシくんの大好きな遊具にまた上らせてあげました。

apc2.JPG

吊橋も余裕です。

apc3.JPG

吊橋を渡ったところ。

apc4.JPG

遊具で遊び終えてゴキゲンです♪

…と、以前と同じように遊んだのですが。
遊具の柱にこんなシールが貼られていたんですexclamation

apc5.JPG

「この遊具は3ー12才用です」exclamation&question

ええ〜!セシくん13歳。
これでもう遊べない年齢になっちゃったんだよ〜。
どうする?セシぽん…たらーっ(汗)

な〜んてことを言っていたら、今朝、この遊具の坂側をのぼって
お手手を痛い痛いしちゃいましたがく〜(落胆した顔)(すぐに治りました)
ジャンプが出来なくなって、こういうのも負担がかかるように
なってきちゃってたのですね…。

たしかにワンコも12才までしか遊べないようですexclamation&question

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ポチありがとう♪励みになります
posted by ぺり犬(Perrine) at 20:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | シェルティ(2011年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コケちゃったの?
すぐ治ってよかったね。

母を見て思うんだけど、前回来てた2年ぐらい前にできてたことが出来なくなってたりするんだよね。
そういうのを見るとなんか寂しいね(ノ△・。)
Posted by ひろみん at 2011年04月22日 21:36
余裕のお顔で吊り橋を渡ったのにね。
でもすぐに治ってよかったですね。
コリーが13歳の時、
たった10センチの段差が上がれなくなりました。
あんなに大きな体なのに・・
予期せぬ事が多々出てきますから
大事にしてあげてくださいね。
Posted by 華ママ at 2011年04月23日 09:18
>ひろみんさん

滑り止めの突起で手首をひねっちゃったみたいです。

人間でも動物でもある程度の年齢から急速に老化のあれこれが
でてくるように感じます。
こればっかりは仕方がないとわかっているけれど、やっぱり
さみしくなりますよね。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月23日 13:52
>華ママさん

13歳のコリー!!
そんな高齢で自力で歩けるのがすごいと思っちゃいます。
長い足だから10cmの段差があがれなくなるなんて、
若い頃には考えられないですよね。
セシルも若いときの感覚で遊ばせていては危険なんですね。
本人は喜んでやろうとするからもっと気をつけないといけませんね。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月23日 13:53
セシくんのお手て、すぐに治って良かったですね。

吊り橋を渡ったセシ君のお顔が得意そうに見えます♪ 
このお顔からは13歳とはとても思えない位、溌剌としているセシ君の大ファンです。

ゆっくり少しづつでも、大好きな滑り台にずっと登れますように、セシくんを応援しています♪
Posted by あくび家 at 2011年04月24日 01:17
>あくび家さん

セシルの得意げな表情をこんな写真からよみとっていただけて
うれしいです♪
若い頃は遊ぶのがただ楽しいという感じでしたけど、この頃は
何かすると達成感を感じるようで、すぐに得意気な顔をするんですよ。

わ〜♪応援ありがとう。それにファンだなんて〜(^^)
吊橋は楽しそうなので、これからは抱っこで乗り降りになりそうです。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月24日 22:06
遊具に年齢制限がちゃんと書いてあるんですね!
確かにワンちゃんも、赤ちゃんの時や、10歳超えてくると、
あちこち負担が多くなってしまうので
気をつけないといけないですね(+_+)
クーの場合はパピーの頃、元気すぎて
よくびっこ引いてたんです(^-^;
セシルくんもちょっとした段差とか気をつけてくださいね!
Posted by クーママ at 2011年04月24日 22:09
>クーママさん

年齢制限シール、突然現れました(^^;)
クーちゃん、元気すぎてびっこって…
勢い余ってぶつけまくって遊んでたんでしょうか。
老体のセシルは寝ていて起きた時に軽くびっこひくようになりました。
たま〜にですけど。
段差といい、日常いろいろ気をつけてあげないといけないですね。
Posted by ぺりいぬ at 2011年04月25日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック