2011年01月23日

富士宮ワンコNGで白糸の滝へ(1)

0121c1.JPG

21日(金)の1日ドライブ話です〜。

富士市の、富士宮に程近いところにある曽我寺の山門下です。
私が本堂や由緒書きなどを見ている間に、セシくんは境内裏にある
川沿いへアニキに連れて行ってもらってました。

0121c2.JPG

鎌倉時代、源頼朝が催した富士の巻狩りに乗じて親の仇討ちをした
曽我兄弟のお墓があります。

このあと、近くにあるセシくん出身犬舎のあたりを散策して
富士宮浅間大社に向かいました。

exclamation×2
有料駐車場で念のため係員さんに聞いたところ、「ワンコはダメ〜ふらふら」。
ネットで探したところ、駐車場の人に聞いたら「みんな連れてるから
いいんじゃない?」と言われ連れて行った人や、湧玉池のまわりで
犬連れの写真を載せていた人が、今回は犬をおいてきたといった記事を
書いていたりと、OKかNGか前もってわからなかったんです。

…三島大社、湧水園に続いて不可でした。静岡のカミサマってケチ
なんじゃない?とかぼやきつつ、白糸の滝へ行くことに変更〜。
ということで、富士宮やきそば食べられずもうやだ〜(悲しい顔)

0121c3.JPG

浅間大社から白糸の滝までは9km程度。すぐに着きました。
駐車場から滝へ向かうところで、テラス席ワンコOKのお店が。
いいね!いいね!とチェックして滝へ。

こちらは歩いてきてすぐにある音止めの滝。落差も水量もあって迫力です。
柵の下をのぞいたらめまいが…(高所恐怖症です)。
セシぽんはゴキゲンな様子ですね。

0121c4.JPG

虹も出てます。水量のある滝はかっこよくて好きです〜。

駐車場でもらったしおりによると、音止めの滝の名前の由来は、
曽我兄弟が仇討ちの最後の相談をする時に、滝がうるさくて話ができないから
少し静かにしてくれと神様に祈ったところ、滝の音が止まったところから
きてるのですって。ちなみにこのすぐ近くには仇のお墓があります。

白糸の滝はもう少し先。お店が並ぶところを抜けて…
また、ワンコ入店OKのおみやげ&お食事処発見!
ここに来て大正解じゃないの〜。

と、続きます。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ポチありがとう♪励みになります
posted by ぺり犬(Perrine) at 17:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワンコとおでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
滝綺麗ですね!
しかも虹が出てるじゃないですかー!
幸せオーラがいっぱい出てるみたいです(*^m^*) ムフッ
観光地とか、ワンコ駄目な場所がやっぱり多いですよね(T_T)
でも駄目なら駄目、いいならいいではっきりしてくれると助かりますよね(;^_^A アセアセ・・・
Posted by クーママ at 2011年01月23日 22:35
せっかくセシル君連れて行ったのにね。
でも静岡のカミサマはケチってのには笑っちゃいました^m^
白糸の滝は免許を取ったばかりの頃のドライブコースでしたよ。
弟なんか小学生の頃近所の仲間と自転車で行ってしまい
こっぴどく母親に叱られたりしてました。
シルバーシオンの犬舎、
あの後HPを見つけ見てみたら
とても詳しい地図が書いてありましたよ(^^)v
Posted by 華ママ at 2011年01月24日 13:22
>クーママさん

滝は二つとも虹が出ていてきれいでした〜。
幸せオーラ、うんうんそんな感じですね♪

神社のHPに「犬不可」の文字も入れておいていただければと思いました(^^;)。
鎌倉近辺の神社がワンコに優しいだけかもしれませんけどね。
Posted by ぺりいぬ at 2011年01月24日 21:03
>華ママさん

神社って穢れを嫌うので、犬とかダメなのが本当なのでしょうね。
うちのまわりの神社が犬にオープンなだけかもしれません。

HPの情報ありがとうございました!
検索、思いつかなかったわ(^^;)。
住所はあっていたようです。セシくんがくんくんしていた塀の所でした。
HPではセシくんのお父さんの姿を見ることが出来ました〜。
Posted by ぺりいぬ at 2011年01月24日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック