2018年05月16日

全身麻酔で抜歯・無事ニコニコ笑顔がもどってきました

0516a.jpg

ポロたん、昨日、全身麻酔で歯を抜いてきました。

朝食抜きで朝んぽ。
ポロたんにお話してたけど、たぶん病院に連れて
行かれることもわかってない笑顔で歩いてました。

0516c.jpg

前検査の段階では下前歯(犬歯から犬歯までの間)の
アゴの骨へ影響を及ぼしそうなグラグラ歯を抜くことになってました。 
運がよければ、正面の2本だけ残せるかもと。

前歯できちんと並んでたのはこの2本だけで他は
狭いスペースにぎちぎちぶつかりあって生えてたんですね。

この可愛い歯とお別れかと思うと…
日程が決まってからは前歯笑顔写真撮りまくってました。

0516b.jpg

病院へ出かける前のポロたん。

ぽ「ママ、ぼくのごはん忘れてる?」

0516g.jpg

9時に病院へ行ったら!
ファミリーさんのこなつちゃんとちよちゃんが(^−^)
ご飯抜きで病院へ連れてこられて心臓バクバクしてた
ポロたんがゴキゲンに落ち着いてくれましたよ〜。
こなちよちゃんパワーです〜♪

診察室で診察後、再度の説明を受けて、ポロたんを
先生にお預け。優しく抱っこしてもらったポロたん、
察したのか騒がず、でも目をわたしに合わせてくれません(;;)

引き取りは18時以降。
何かと心配で連絡がくるかもしれないスマホを手放せず過ごしました。 

0516d.jpg

そして18時。
引取りの前に説明を図や写真、動画で受けました。

なんとポロたん、欠歯が8本もあったことが判明。
1本は先日抜けた前歯ですが、7本は永久歯として
生えてこなかったそうです。

アゴの骨も小さく薄く、お口もトイプーレベルにしか
開かない作りになってるそうです。
やっぱりちびちびなんですね(^^;)

抜いた歯は盲点だった上の最奥の両側と下前歯3本。
正面の2本は残せました♪

引き取りでも最初は目をそらしてたポロたん。
なでなでして顔を近づけたらようやく顔をぺろぺろしてくれました。
先生から抱っこで引渡し。お鼻をフンフンいわせてました。
ポロたん、ひとりなのも治療もよくがんばったね!

麻酔の影響でよだれが少し出るのと、点滴で
トイレが近くなってるとのこと。
お口の中が気持ち悪いのかしきりにぺろぺろと
舌を出してました。
ごはんは買っておいた介護食缶詰をほんの少しドライフードで。
いつもの半分の量ということで、ポロたんペロリ完食。

0516f.jpg

今朝はすっかり復活しました(^−^)

腹ぺこ小僧で久しぶりに跳ね回ってごはん催促する
ポロたんを見ましたよ。

0516e.jpg

お口はもう気持ち悪くないようです。
いつものニコニコ散歩〜。

残った下前歯2本ちょこん。ぐらつきはあるのですが
頑張って残していきたいです。

真ん中の写真にある歯みがきセット、病院でいただきました。
2週間は歯茎を傷つけないようにオーラルスプレーだけ使います。

オーラベットというガム(サイズはXS)、ポロたんは
かたいガムが嫌いで食べないのですが、このくらいの
かたさ(少し弾性がある)のガムをちゃんと食べてもらう
ほうがいいそうです。 食べてくれたらいいな〜。

抜いたことで他の歯もぐらついたりしないか不安ですが
歯周病を起こさないように注意して頑張っていきたいですね。
(歯みがきは散々がんばってきたんですけどね〜)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

ポチいただけるとうれしいです
コメント欄を閉じています。
メッセージ等ございましたら拍手ボタンからお願いします。


 
posted by ぺり犬(Perrine) at 17:23 | シェルティ(2018年ポロムの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする