2013年01月14日

セシくんと走ろう♪(スピリチュアルな白い小犬を見た話)

tanimari.jpg

昨日、ぺり犬はハーフマラソン(21km)初参加で朝から
赤羽・荒川土手まで行っていました。
11月以来、走る気持ちがなかなか起きず、
予定がどんどん崩れて練習不足のまま。
ポロたんはパパ(夫)とお留守番です。

お天気に恵まれて走るには暑い陽気の荒川土手。
工事中で道が細くなったり迂回させられたりのコース、
きつくなってきた折返しの10.5km地点で、工事迂回で
川面まですぐの芝生を走りました。

あたたかい陽射し、やわらかな芝生。
走っていてとても気持ちよくながめられる水面。
ああ、いい景色…

cecilrun.jpg

セシくんが一緒に走れたらいいのに…って地面を見ました。
あっ!今は一緒に走ってるかもしれないのよね?!
セシくん、セシくん、一緒に走ろう?

横で楽しそうに走るセシくんを想像したらなんだか
楽しくなってきて、きつくなっていた身体が
ウキウキしてきました。

そしてセシくんのおかげで時間内完走できました〜v
帰ってからセシくんに報告、完走賞のTシャツも見せました(^^)。

それで一緒に走るセシくんで思い出した、不思議なワンコを見た話です。
数年前の夏、仕事帰りの真っ昼間、白い小犬が買い物袋を
下げた女性の足元を前後しながら、くるくるまわって走ったり歩いたり、
女性を見上げたりしてました。環状4号線の歩道です。

ノーリードでガードレールもない歩道。
横からの道があるところもまっすぐ女性についてはしゃぐ小犬。
バイクを運転中だったので自分の前を一瞬確認して、危ないなぁ
大丈夫かなぁと反対側の歩道に視線を戻したら、小犬が消えてました。

減速して(小犬が可愛かったので元々減速してましたが)、
きょろきょろするも姿はありません。
それでふと… 女性は両手に買い物袋提げててリードもなし。

思えば犬は女性を見上げたり足元をちょろちょろしてるのに
ちっともそちらを見てなかった…
そして。小犬のまわりが少しきらきらしてました。
夏のひざしに光の粒子が乱反射でもしてるくらいに感じてましたが。

この頃のぺり犬、観音霊場めぐりをしていた時で訪れた日から数日は
不思議なきらきらとセットで妙なものを見たり感じたりすることが
あったんです。 小犬のきらきら…
それまでに見た物よりもはっきりと普通の犬に見えてわからなかったけど
あの子はきっと天使だったのでしょうね。

あんな風にセシくんやリディちゃんが足のまわりで一緒に
お散歩したりしてるのかなって今なら思えます。
セシくんが一緒に走ってるって想像はこの白い小犬のイメージも
あったのかもしれません。 

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ご訪問ありがとう♪ポチッありがとう♪
携帯の方はこちらからお願いします→ http://dog.blogmura.com/sheltie/
posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 15:24 | Comment(10) | TrackBack(0) | シェルティ(リディセシの思い出) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちびっこ広場

0108pchibi1.jpg

環状4号線沿いから入れるクリニックや薬局とその大きな駐車場。
以前はフェンスで囲まれた特に何も無い子供向けの広場でした。
古〜い小さなうんていと鉄棒はあったかな。

写真奥の住宅の間の狭い道だけが入口で、住宅も今と違って
古い古い平屋でした。
なんとも昭和な香りのする懐かしい広場で、端のほうは雑草だらけ。
真ん中はただの土。夏は真ん中あたりも雑草がいっぱい。

リディアがひとりっ子の頃は毎日のようにフリーリードで
ボール遊びしてました。
セシルも一緒にボール遊びするようになって数年後、
遊ぶ子供が増えてあまり行かなくなりました。
お正月のどんど焼きなどもここで開かれてました。

0108pchibi2.jpg

環状4号線が開通する頃(だったと思います)、クリニックと
アスファルトの駐車場にかわりました。

ポロたんには俣野公園があるからなくても困らないけど、
思い出のちびっこ広場跡へ連れてきたぺり犬でした。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ご訪問ありがとう♪ポチッありがとう♪
携帯の方はこちらからお願いします→ http://dog.blogmura.com/sheltie/
posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 13:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | シェルティ(2013年ポロムの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする