2012年07月06日

膵臓の数値は基準の4倍!低脂肪食にしなくては

0706c1.jpg

いきなりこんな画像で失礼します。
エコーで胆嚢のほか、肝臓・胃・十二指腸・膵臓を見るために
おなかのほわほわ毛が邪魔してしまうので刈られたセシくんです。
見るためには片側だけでよかったのですが、暑さ対策もかねて
診察後、左右対称に刈ってもらったの。
電動バリカンってスムーズでいいですね。

精細な血液検査の結果、リパーゼ(犬膵特異的リパーゼ)の数値が
基準200のところ、810ありました。
そのうちに膵炎をおこしたりする可能性があるそうです。

エコーでいつもの胆嚢以外を診ていただきました。
膵臓は胃と十二指腸に隠れていて見えないのが普通とのこと。
異常があるとエコーにあらわれてくるそうです。
ドキドキしながら画面見ちゃいました(見てもわからないのだけど)。
一応、膵臓は見えず(^^)ほっ。

そこで今後の対策として、膵臓の数値を低くするために低脂肪食を
とることに。 いくつか低脂肪食の試供品をいただき、セシくんに
あいそうなものを探します。 先日いただいてゆるンコしたものは
かなりオススメっぽい(ネットなどでもそう出てました)ので、
試供品ではなくて3kgをネットで安く購入して試すことにします。
先生も自分がすすめるのはなんですが…と安く購入するのを勧めて
くださいました。病院では肝臓のサプリ購入しますからね。
(肝臓のサプリ、ミルクホエイのサプリより高い…;;)

胆嚢に胆汁がドロドロ状態でたまる胆泥症は利胆剤の服用を続けます。
胆嚢・肝臓・膵臓には低脂肪食とサプリで。
次回は1ヶ月後にエコーでチェック。通院間隔が開きました。
セシくんの大きな負担になるような治療が必要でなくてホッとしました。

0706kyoc.jpg

今日のセシくん。
セシのマットにぺたんと座ると、「おやび〜ん♪」と足の間に
割り込んでくる可愛いセシくんです。
ちょっと暑いけどぎゅっしちゃいます♪

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
見に来てくださってありがとう♪
posted by ぺり犬(Perrine) at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | シェルティ(2012年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする