2011年10月27日

最近の日課、老犬マッサージ

1025massage.jpg

最近の日課、老犬マッサージおやびん流。
愛犬の友に載っていた老犬マッサージや、愛犬チャンプに
載っていたマッサージ、通販サイトのマッサージ動画などを
参考にして、でも見ながらじゃないと忘れてしまうので、
自己流でやってます。

耳を時計回りにまわしたり、頬や足をマッサージしたり、
最初はいやがるかと思ったのですけど。
意外にもセシくん、ぽや〜んと心地よさそうにされるがまま。
それで毎日するようになりました。

13歳になってから、時々足の動きが悪くなったりしています。
この10月、そんなことが急に増え出しました。
すぐに治るけど、ピョコタン、ピョコタンしちゃうの。
寝ていたあとが特に。下にしている足がすぐに柔軟に
動き出せないようなんです。

筋肉や腱のツボをマッサージすれば少しは動きや血行が
よくなるのではないかしらと始めた老犬マッサージ。

「マッサージ♪マッサージ♪老犬マッサージ♪」なんて
テキトーな節をつけながらやってると、子守歌みたいに聞こえるのか、
よけいにぽや〜んとなるセシぽん。

ぽや〜ん顔を見て「可愛い!可愛い〜!」ってぎゅーぎゅー
したくなる衝動を必死におさえてマッサージしてまーす(^^;)

冷えてかたくなりやすいこれからの季節、老犬マッサージで
ピョコタン防止〜!

通販サイトのマッサージ動画はこちら:
http://www.peppynet.com/library/archive/seniordog/03.html

アロマやホリスティックの教室に参加してみたい気持ちも
あるのだけど、セシくんは他の犬がいたら絶対リラックスどころじゃ
なくなるものね…。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ぽちっとよろしくお願いします
posted by ぺり犬(Perrine) at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | シェルティ(2011年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする