2011年08月11日

虫さされにウナ?ムヒ?ワンコに…!?

0811.jpg

もしかしたらしてはいけないことだったのかもしれないのですけど〜。

昨夜の散歩から帰った後、セシルが左前足の内側を
噛む噛むしたり後ろ足で掻こうとしたり、ヒステリックに
ばたばたしたんです。

それで見てみたら、赤い点々がいくつかありました。
虫さされかなぁ…かぶれたかなぁ…
ふくれてはなくて点々だけで判別はつかないものの
虫だと判断。

私も散歩中、足首がふわっとかゆくなったから。
蚊ではなくダニか何かこまかいのに刺されたようでした。
愛用の液体ムヒを塗ったらかゆみはすぐに消えました。

セシルの毛をかきわけてクシで捜索しましたが虫は見当たらず。
でもかゆそうにしてるから、ぺり犬愛用の液体ムヒを
手にとって…いや、これ強烈だからやめておこう…

で、弱めのかゆみどめ(ぺり犬使用感)ウナクールを
ちょびっとつけてみました。
ワンコに使っていいのかしら?セシルはこういうののニオイが
嫌いだから噛まなくなっていいかなー?と勝手な判断ですあせあせ(飛び散る汗)

驚いたことに、ワンコの体にいいかどうかはともかく
かゆみは1発で消えたようでした〜。
セシくん、すぐに気にしなくなりました。

今日になってひどくなっていたら病院に連れて行くつもりで、
先ほどおててを見たら、赤い点々が3つほど残ってるだけでした。
(写真では点々が写らなかった…)
かゆみは感じてないようです。

いったいなんだったのかしら。ノラネコちゃんが家の前の
道路によくいるので(俣野公園もネコが多いです)、ノミかなー。

スポットオンは1ヶ月に1回ちゃんとしています。
だから虫も長居はできないですけど虫さされは防げないですものね。

虫か何かも気になるところ。液体かゆみどめをワンコに
塗るのはどうかとも気になるところです。
…緊急はOK?(と勝手に判断)←もしかしてひどい飼い主?

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ぽちっとよろしくおねがいします
posted by ぺり犬(Perrine) at 18:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | シェルティ(2011年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする