2011年06月05日

伊豆旅行4・神社に寄ってドライブも終り〜

0530c2.JPG

2日目の朝食時のセシくん。大好きなアジのひらきの匂いに
伏せして「ちょーだい」アピールしてます。

0530c1.JPG

こっそり一口だけアジをもらえてゴキゲン。ちょっと変顔?

プチホテル・サンロードの食堂は南北の壁が天井までの
高いガラス窓になっています。
この時はまだ雨が窓いちめんに降り付けていました。

0530c3.JPG

雨が止んで晴れになりそうだったので、後部座席ではなく
助手席に。セシくんも助手席の足元へ。

南下して河津バガテル公園を訪れ、中伊豆を抜けました。
どこに行こうかと相談しつつ、暑くなってきていたので、以前
ぺり犬が訪れ損ねていた神社へ立ち寄ってから夫の実家に風を
通しに行くことに決定。神社も実家までのほぼ通り道にあります。

0530c4.JPG

守山八幡宮という、源頼朝が平家追討を祈願した神社です。
おとなりに建つお寺(北条政子の父・時政の墓所)の鎮守で
ワンコが入っても咎められそうに無い古い山の神社な感じです〜。

0530c8.JPG

鳥居をくぐって階段をのぼると舞殿がありました。

0530c7.JPG

誰も人がいません。

0530c6.JPG

舞殿の背後にドーンと急な石段が続いてました。
本殿がこの上にある模様…。セシくんには無理そうです。
夫もすかさず「境内でお散歩してような〜」ってセシくんを
連れて階段に背を向けました。

のぼりました!150段。300段の石段とかあちこちで
のぼってますけど、ここはかなり急で下りるのが怖かったです。

0530c5.JPG

「おやびん、おかえり〜」
大きな木の陰になる境内を散策してゴキゲン顔のセシくんが
むかえてくれました。

こういう神社、訪れて楽しいのはぺり犬だけ。でもセシくんは
お散歩できれば別にいいよね。

0530c9.JPG

ここから夫の実家へ。30分もかかりません。
夫が家の中で窓をあけたり、ちょっとした掃除をしている間に
セシくんを連れて別荘地を散歩。

0530c10.JPG

セシくんにとっては何もない舗装路の散歩ですが楽しそうです。

7月ころならヤマユリが道沿いにたくさん咲いてきれいな道ですが
今の時期は雑草しかありません〜。でも普段耳にしないような
種類の小鳥のさえずりがずっと聞こえています。姿が見たい!

0530c11.JPG

いっぱい歩いてお疲れ〜のセシくん。
帰りはすっかり足元でおねむしてました。
暑い季節が終ったらまたお泊りにおでかけしようね、セシくん。

今回は台風〜温帯低気圧の予報と強雨に宿泊先直行な
1日目、ほとんど寄り道しなかった2日目でしたけど、
行きたかった河津バガテル公園で旬のバラを見ることも出来て
楽しめました。(前回はあちこち回るも犬はダメ〜続き)。

泊まったプチホテル・サンロードさんは現在、東日本大震災の
被災御家族のペット連れ受け入れを無料でされています。
(御家族数はわかりませんが、ペット総数は17頭)。
宿泊することで少しでも足しになっていたらいいなと思います。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ポチありがとう♪励みになります
posted by ぺり犬(Perrine) at 23:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワンコとおでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする