2011年04月16日

ドアを見つめて待つ…忠犬?

genkan1.JPG

おやびんが出かけると、よくこうしてドアの前で待っているそうです。
我が家では「忠犬セシル」と呼ばれています。
冬の間はお留守番のときにリビングから出られないようにしていますが
最近はまた開け放し。

待っていてくれるのはうれしいけど、かわいそうな気になるから
お留守番の時はソファで爆睡してて欲しい。

genkan2.JPG

「あ!おやびん、帰ってきた!?」

以前、忠犬してるところを夫が写真に撮ってくれました。
が、この写真は………

「セシぽ〜ん… おやびん、後ろにいるんだけどたらーっ(汗)
これ、先日のガーデニング中のものなんです。

セシくん、庭に降りられる台所の窓から出入りしてるのに
気づいてないんです。やっぱり耳が遠くなってるのね。

これも忠犬…なのかな?

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
ポチありがとう♪励みになります
posted by ポロたんママ(旧・ぺり犬) at 18:38 | Comment(8) | TrackBack(0) | シェルティ(2011年セシルの日々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする